記事サムネイル画像

「不倫だと思ったら、妻が…」探偵社が見た!もっとも悲惨だった不倫体験談3選【実録】

『探偵に話を聞いてみた』シリーズ。業界大手・RCL探偵事務所でカウンセラーをしている市川英子さんが教えてくれた『今までに悲惨だと思った不倫体験談3選』の内容もかなり衝撃です。ぜひ最後までご覧ください。

この記事の監修者
監修者プロファイル

カウンセラー市川 英子
RCL探偵事務所カウンセラー/NPO法人 日本家族問題相談連盟理 認定カウンセラー

カウンセラー歴11年、主に婚前調査を担当。 首都圏を中心に全国から浮気相談、調査依頼を年間1600件以上請け負う。 主な調査項目は浮気・不倫調査/素行調査/家出・人探し/所在調査/個人信用/婚前調査/企業信用など
新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
0 クリップ

「不倫だと思ったら、妻が…」探偵社が見た!もっとも悲惨だった不倫体験談3選【実録】

 

業界大手・RCL探偵事務所でカウンセラーをしている市川英子さんご監修のもと、
■浮気調査って探偵は何をするの?
■不倫が発覚したあとの夫婦の結末はどうなることが多い?
■浮気調査の費用や期間は?
など、気になることを徹底的に聞いてみました!

 

市川さんが教えてくれた『今までに悲惨だと思った不倫体験談3選』の内容もかなり衝撃です。ぜひ最後までご覧ください。

 

浮気調査の実態とは?

市川さん:浮気調査は、以下の流れでおこないます。

 

①依頼者にヒアリングをおこない、調査対象者の行動パターンを確認

まずは、ご相談にこられた依頼者さまに、不倫に気付いたきっかけや、相手の行動パターンを細かくお伺いします。お話をもとに、調査対象者が次に浮気をするであろう日時を推測していきます。もし、依頼者さまの説明だけでは情報が足りない場合は、適宜、張り込みや尾行などをおこない、調査対象者の行動パターンを把握し、その上で次に浮気するであろう日にアタリをつけます。

 

②浮気する確率が高い日に尾行、張り込みを実施する

依頼者さまからの情報(この日は出張だと言っているが怪しい、など)や、そのほか事前に掴んだ情報をもとに、調査対象者が浮気する確率が高い日に、尾行、張り込みをおこないます。基本的に尾行や張り込みなどは4〜5名で1チームとなり、役割分担をしながらおこなっています。

 

ちなみに、調査対象者の移動手段(車・電車・バイク・自転車・徒歩)によって、探偵の移動手段も変わります。

 

③浮気相手と密室に入った瞬間、出た瞬間の写真を撮影する

対象者が勤務先や自宅から出るときに、尾行を開始します。その後、ホテルや相手の家、自営業の方ならば事務所など、2人の行き先を特定し、調査対象者と浮気相手が2人きりで密室に入る瞬間と、密室から出る瞬間を撮影します。

 

この写真が裁判で不貞の証拠として有効になるのですが、証拠写真は2回分以上あったほうがより勝訴に近づけるので(1回の証拠写真だけだと相手に言い逃れされてしまう可能性があるため)、費用を踏まえて依頼者さまとご相談にはなりますが、2回以上の証拠写真を撮ることを前提に、弊社では不倫調査をおこなっています。

 

また、密室に出入りする瞬間だけでなく、そのほかにも浮気の証拠となりえる瞬間があれば、それもカメラで押さえます。例えば、カフェや居酒屋でイチャイチャしたり、愛人に高級品を貢いでいたりといった、イメージでいえば軽い浮気となる証拠ですね。

 

<実録>もっとも悲惨だった不倫の実例3選

市川さん:今までに依頼を受けた中でも特に悲惨だった不倫の実例を、3つ紹介します。

 

ケース1:不倫だと思ったら…

妻がセクシーな下着をはくようになったり、最近女子会に行くことが増えた。
不倫を疑った夫が探偵に調査を依頼した。
するとある日、尾行していた探偵が、妻が男性とホテルで密会している現場を目撃。
男性と別れたあとの妻をさらに尾行したところ、今度は別の男性とホテルへ入っていった。
夫から聞いた話なども総合すると、風俗で働いていたのではないか? と推測。

 

 

妻はパパ活をしていた。
(風俗で働いていたというケースもあります)


 

ケース2:結婚4年目に知った夫の本性

結婚してから3年が経過し、夫とはセックスレスに。
夫には普段から「部屋に入らないでくれ。掃除は自分でするから」と言われていた妻。
夫の不倫を疑って調査したら……

 

 

新宿2丁目に行って女装していた。夫はゲイだった。
夫は有名な大学教授。結果、離婚した。

 

 

ケース3:浮気するにもほどがある

メールで夫が浮気していることが発覚。
夫は自営業で、仕事中も何をしているかわからない。
閉店してるのに家に帰ってこないこともしばしば。
妻が探偵に夫の浮気調査を依頼し、月曜日に不貞の証拠写真を撮ることに成功。
2回撮る予定で、翌日の火曜日も夫を尾行したら……別の女性が出てきた。

 

続けて水曜、木曜、金曜と全部違う人がでてきた。
ようやく、翌週の月曜日に同じ女性との2回目の不貞証拠写真が撮れた。

 

 

月火水木金で5股していた。

 

 

不倫が発覚した家庭の結末は?

市川さん:自社で調査したデータによると、浮気調査後の関係修復率は78.2%で、離婚率は21.8%です。

 

相手が黒だとわかった場合でも、そのまま夫婦関係を続ける方が約8割です。理由としては「子どものことを第一に考えて」「相手にまだ気持ちが残っているから」が多いですね。弊社では関係修復のご相談にも乗っているのですが、「相手に浮気をさせてしまった原因は自分の普段の態度や行動にもあったのではないか」と、浮気調査を夫婦関係を見直すひとつのきっかけにされている方もいらっしゃいます。

 

一方で、離婚を選ばれる方は全体の約2割ほどです。離婚を選択する理由は「新たな人生を歩みたい」が最も多く、関係修復を選ぶ方とは真逆で、「相手に愛情がなくなってしまった」を理由に挙げられる方も多いです。

 

浮気調査の費用・期間は?

市川さん:ケースバイケースなのでざっくりした答えにはなりますが、浮気調査の費用は20〜500万円くらいで、平均はだいたい120万円くらいです。また、浮気調査の期間は、即日や数日で終わる場合もあれば、1年以上におよぶケースもあります。

 

費用や期間は、浮気調査の難易度によります。例えば、相手の浮気がほぼ確定していて、浮気をするであろう日時もすぐに特定できる状況であれば、即日に不貞の証拠写真を撮って調査が完了することもあります。しかし、浮気の現場を押さえるのがより困難なケースになると、期間が伸びるぶん、どうしても費用がかさんでしまうのです。

 

 

今回もRCL探偵事務所でカウンセラーを担当されている、市川英子さんにお話を伺いました。

 

市川さんが過去に実際に遭遇した不倫体験談の悲惨さに驚いたのはもちろんですが、不倫発覚後に関係修復される夫婦が78.2%もいることには、それ以上に驚いてしまいました。もし今まさに「探偵に浮気調査を依頼するか悩んでいる」という方は、費用や期間の目安など、ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    暮らしの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック▶︎