「本当に偶然?」自分を探し回るママ友。登園中、公園に続き会ったまさかの場所とは…? #まるでストーカー!?執着ママ 21

「まるでストーカー!?」執着ママ」第21話。娘のナナちゃんが2歳の時に新居を構えることになったナナちゃんファミリー。引っ越し先で通い始めたプレ幼稚園で近づいてきたジロウ君ママは、家に遊びに来ると詮索したり、ジャガイモ1個や、傷んでいるスイカ一切れを渡すために家に呼びつける異様な行動。毎朝、マンションの窓から、ナナちゃん親子を見て一緒に登園していたことが発覚し「別々に登園しよう」と伝えます。すると、公園で会ったことをきっかけに、今度は公園で会うようになり……。

「別々に登園しよう」と伝えても距離感が変わらないジロウ君ママに「探さないで」とはっきり伝えると、すんなり「ごめんね」と謝ってくれました。自分と距離感が違うだけで、その都度伝えればちゃんと分かって貰えるんだと安心したナナちゃんママですが……。

 

スーパーでばったり

 

ストーカーママ友21

 

 

 

ストーカーママ友21

ナナちゃんママが夕飯の買い出しのために近所のスーパーに行くと、ジロウ君ママに会いました。

 

「あっ、待って!ナナちゃんちって今日焼き魚?けっこう冷食も買うんだね〜」

カゴの中身をチラッとではなく、ジーッと見て行ったジロウ君ママですが、以前のように「お話しましょ♪」とはならなかったので、偶然会っただけだとほっとするナナちゃんママ。

 

スーパーでママ友に会っても、カゴの中身をいちいち読み上げられるのは嫌ですよね。何度伝えても距離感がズレているママ友には、どう接したら良いのでしょうか。皆さんならママ友に辞めて欲しいことがある時は、どう伝えますか?

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターあべかわ

    小学生の娘、年上夫と3人で楽しく暮らす、ワーキングマザー。アメブロ公式トップブロガー。娘との日常を描いたマンガや、ブログ読者から寄せられた体験談をもとにした連載マンガを投稿中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    27 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶