「お風呂はひとりで入りたい派」と言う夫にイラッ!諦めかけていたある日、夫の行動に変化が!?

夫は子どもが就寝してから帰宅するので、子どもたちのお風呂は私がほとんど毎日ワンオペで入れています。子どもが生まれるまでは、1日の疲れを癒やしてくれていたお風呂の時間。今では子どもたちと慌ただしく入浴するので、一番疲れる場所になってしまいました。子どもたちと遊びながら入るお風呂も楽しいですが、「たまにはひとりでゆっくりお風呂に入りたい」という不満を抱えるようになり、夫に相談してみたところ……。

子どもとのお風呂は楽しいけれど…

わが家には、8歳の長男、5歳の次男、1歳の長女の3人の子どもがいます。長男はひとりで入浴できるようになりましたが、下の2人は私と一緒にお風呂に入っています。幸いにも、わが家の子どもたちはお風呂が大好き。洗うのも湯船で遊ぶのも、楽しんでくれています。しかし、私が自分を洗っている間の安全確認や、お風呂上がりの保湿や着替えなどで慌ただしく、気持ちが休まりません。

 

子ども2人と一緒に入る湯船は、おもちゃが散乱していることもあって少し狭く、「せめて月に1度、できたら週に1度くらいは、ひとりでゆっくりお風呂に入りたい」と思っていた私。その不満を、帰宅してすぐお風呂に入ろうとしている夫に話してみました。

 

「お風呂はひとりで入りたい派」とは!?

「今は仕方ないよ。まだ手がかかるから」と、まるで他人事の夫。イラッとした私は「休みの日に子どもたちとお風呂に入ってくれない? もしくは夜中でもいいから、私ひとりで入らせてほしい」と具体的に伝えました。すると夫は、「俺、お風呂はひとりで入りたい派なんだよね。それに、夜中に入って子どもが起きたらどうするの?」と言う始末。

 

「ひとりで入りたいのは私も同じだし、子どもが起きたら見ててよ」と反論すると、夫は大きなため息をつき、「今日は疲れてるから無理。今度ね」と言って、その後1時間以上の長風呂。「こんな話のあとに、よく長風呂ができるな……」とあきれてしまいました。

 

 

結果的に、まぁいいか

話をしてから数日たった夫の休日、私が子どもたちとお風呂に入る準備をしていると、「着替えは俺がやるから、ゆっくり入ってきたら」と、ぶっきらぼうに言ってくる夫。今までにも時々、子どもたちを先にお風呂から上げて、夫に着替えをお願いすることはありました。しかし、何かと理由をつけて毎回急かしてくるので、このときは夫のほうから「ゆっくり入ってきたら」と言われたことに驚いた私。

 

私が子どもとお風呂に入るということは変わりませんでしたが、結果的には私も夫もひとりでお風呂に入る時間がとれたので、夫なりにいろいろと考えてくれたのだと思います。おかげで久しぶりに、ひとりでゆっくり湯船につかれました。

 

 

下の子2人とはまだ一緒に入浴していますが、ひとりでお風呂に行く長男を見て「一緒にお風呂に入るのも、過ぎてしまえばあっという間だったな」と、寂しく思う日も。今回は夫なりに解決策を考えてくれましたが、いつか長女に「パパとお風呂に入りたくない」と言われてしまう前に入っておけばいいのに……と思っていることも話すつもりです。これからも、お互いの気持ちの落としどころを考えながら、協力して育児を楽しみたいと思います。

 

 

イラスト/ななぎ


著者:安藤 はるか

小2、年中の男の子と1歳の女の子のママ。カラーセラピストとしてお悩み相談のサービスを運用中。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    暮らしの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶