記事サムネイル画像

突然「母乳だけで育ててすごい!」と言われ…母乳神話の押しつけに思うこと

義母と夫、私、そして生後3カ月になった息子で外食をしたときの話です。その飲食店にはお座敷があり、息子と同じくらいの月齢の子どもがいるご夫婦も来ていました。食事を注文しようとして店員さんを呼んだところ……。

息子を見かけると、気さくに話しかけてくれた店員さん。しかしその会話の内容は少し引っかかるものでした。

母乳神話を気にせず、自信をもって育てていきたいと強く思った出来事

2301突然「母乳だけで育ててすごい!」と言われ…母乳神話の押しつけに思うこと

 

2301突然「母乳だけで育ててすごい!」と言われ…母乳神話の押しつけに思うこと

 

 

 

2301突然「母乳だけで育ててすごい!」と言われ…母乳神話の押しつけに思うこと

 

義母と夫、私、そして生後3カ月になった息子で外食をしたときの話です。その飲食店にはお座敷があり、息子と同じくらいの月齢の子どもがいるご夫婦も来ていました。メニュー表を見て頼むものを決め、ベルを鳴らしたときのことです。50代くらいの女性店員さんが注文を取りにきてくれたのですが、その店員さんは息子を見て突然「おっぱい(母乳)で育てているの?」と聞いてきました。 
 
息子は母乳のみでしっかりと体重が増え、ぷくぷくしています。しかし、プライベートなことですし、見ず知らずの方に話したくはありません。店内には男性のお客さんもいます。お座敷の別の席では、食事を終えたご夫婦が赤ちゃんに育児用ミルクを飲ませている最中でした。さまざまな方がいる中で、私はそのデリカシーのなさにイラっとして「一応」とだけ返答。 
 
すると店員さんは「やっぱりそうだと思った! 母乳だけで育てているなんてすごいじゃない! このガッチリした体つきは、母乳じゃなきゃ無理よ」「ママの愛情をいっぱいもらえて、この子は幸せだね」と言ってきたのです。早く会話を終わらせたかったのですが、店員さんがひとりで盛り上がって収集がつきません。自分の母乳事情が、他のお客さんに知れ渡ってしまい恥ずかしくなった私。そして、そばで育児用ミルクをあげているママの気持ちを思うと、すぐにでも帰りたい気持ちになりました。

 

そんなとき、お店のオーナーらしき50代の女性が、様子を見に来てくれました。そして「無事に大きくなれば母乳でも育児用ミルクでもいいと思うわ」「私には母乳で育てた子と育児用ミルクで育てた子がいるけど、どっちも元気だし愛情は変わらないわよ」と小さな声で店員さんに言ってくれたのです。小さい声ですが、お座敷内のご夫婦にも聞こえるように言ってくれているのがわかりました。そのままオーナーさんがにこやかに注文を取り、同じ空間にいた両方の赤ちゃんにやさしく声をかけて、その場を和ませてくれたのです。  
 
「おっぱい?」と聞いてきた店員さんは、自分の経験から母乳で育てるのが一番だと思っているのかもしれません。しかし、あのオーナーさんが言ったように、母乳と育児用ミルクの間に愛情の差なんてないと思います。この先息子に育児用ミルクが必要になったとしても、母乳神話に負けず自信をもって育てていきたいと強く思った出来事でした。

 

 

 

作画/kazasato


著者:今野椛乃

3歳と2歳の子どもを子育て中のズボラなママ。妊娠・出産後、未経験のWeb業界に飛び込む。助産師の資格あり。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶