記事サムネイル画像

時に子どものほうが大人…!?「即刻拒否されるって悲しいね」2歳の娘から学んだ、正しい断り方の極意

2020年3月生まれの娘・あーねちゃんを子育て中のおにぎりさん。あーねちゃんとの日常を、母の感情を擬人化したキャラクターとともに、おもしろおかしく描いています。

ある日、おにぎりさんが「あーね、ぎゅーしよ」と誘うも、2歳のあーねちゃんに「やだよ」と即刻拒否されてしまいます。ショックを受けたおにぎりさんですが、よくよく考えてみると……?

えぇ!?悲しい!即刻拒否、悲しい!!

ある日、おにぎりさんが2歳のあーねちゃんに「あーね、ぎゅーしよ」と誘います。

 

でも、あーねちゃんは即刻拒否! 悲しむおにぎりさんでしたが……。

 

えぇ!?悲しい!!即刻拒否悲しい!!

 

えぇ!?悲しい!!即刻拒否悲しい!!

 

えぇ!?悲しい!!即刻拒否悲しい!!

 

えぇ!?悲しい!!即刻拒否悲しい!!

 

えぇ!?悲しい!!即刻拒否悲しい!!

 

 

えぇ!?悲しい!!即刻拒否悲しい!!

 

えぇ!?悲しい!!即刻拒否悲しい!!

 

よく考えてみると、あーねちゃんはおにぎりさんのマネをしていただけなのかもしれませんね。
 

“冷静の擬人化”が言うように、どうしても無理なときは、「いつならOKなのか」を伝えるだけで、相手への印象はまったく違うはず。


おにぎりさんは自分が断られたことで、「即刻拒否しないように気をつけます……」と、改めて伝え方を学びます。

 

でもその後、あーねちゃんがゴロゴロゴロゴロ……と近づいてきてからの「ニコッ」はたまりませんね!!
涙が出るほど喜んで、お礼を言うおにぎりさんなのでした。

 

 

育児に家事に仕事に、毎日忙しい大人たち。
タイミングによっては、子どもたちにそっけない態度を取ってしまっていることがあるのかも……。
子どもだからと甘えず、人としてやさしい対応を心がけたいものですね。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターおにぎり

    2020年3月生まれの娘を子育て中の母。娘との日常を、母の感情を擬人化したキャラクターとともに、おもしろおかしく描いています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    1 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック▶︎