記事サムネイル画像

「今までタイミングがなかっただけ」つらつらと言い訳を述べる夫に妻は? #僕たちは親になりたい 3

「僕たちは親になりたい」3話。結婚してからすでに3年が経過した美咲と拓也。2人の間にまだ子どもはできず……。美咲は早く子どもを授かりたいと思う一方で、拓也はそこまで子どもが欲しいと思っておらず、2人の間には温度差が生じていたのでした。

ある日、接待で遅くなり帰宅すると、「こんなに遅くなるなんて聞いてない」と一喝された拓也。なかなか妊活に取り組めずイラ立ちを覚えた美咲は、激しく叱責するのでした。

さらに、拓也に「子ども欲しくないの?」と問いかけると、これまで妊活を後回しにされてきた不満が静かに爆発して……。

 

妻の怒りに気付いた夫。慌ててフォローに入り…

「僕たちは親になりたい」3話。

 

「僕たちは親になりたい」3話

 

「僕たちは親になりたい」3話

 

 

「僕たちは親になりたい」4話

 

「僕たちは親になりたい」3話

 

「僕たちは親になりたい」3話

 

「僕たちは親になりたい」3話

 

 

「僕たちは親になりたい」3話

 

「僕たちは親になりたい」3話

 

「ほ……ほしいよ!! もちろん!!」

 

「俺だってちゃんと考えてるよ……!」

 

慌てて妻に話を合わせる夫。

 

「人としての経験として、子どもがいたほうがいいかなーって!

だから大丈夫!!」

 

そして、子どもは授かりものであると言い出すと、

自分が後回しにしてきたことを謝ることもなく、

「たまたまタイミングがなかたっただけ」と弁解。

 

「待ってればいずれ……!」

 

そう言って美咲の顔を見ると、

目からは涙がこぼれていたのでした。

 

◇ ◇ ◇

 

拓也は必死で美咲をなだめていましたが、結局言っていることがよく分かりませんでしたね。最後の「待ってればいずれ……!」という言葉からは、妊活のことをまだ後回ししようとする気持ちが表れているように思ったのですが、皆さんはどう感じましたか?

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターちなきち

    ベビーカレンダーでは大人気連載「僕と帰ってこない妻」のほか、「その人って、本当にママ友ですか?」「夫が消えました」など多数連載。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    126 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      本当に考えてくれてる?
    • 通報
      人の経験としていたほうがいいだけなら妊活しないほうがいい
    • 通報
      奥さんは離婚も考えているかもしれない

  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →