記事サムネイル画像

「やっちゃダメ!」ヘアカラーが色落ちしやすくなるNG行動2選とは!? #元美容師に聞く髪の話 11

【髪を染めた後にやってはいけないこと】元美容師マンガ家の飛鳥時代さんは、自身の経験から得た髪の毛に関する知識を日々発信中。知っているとタメになる「ズボラでもできる」ヘアケア&髪の豆知識とは——!?

「せっかく美容室できれいなヘアカラーにしたのに、すぐに色落ちしちゃった……」と思ったことはありませんか? 日常生活で、何気なくやっていることに実はNG行動が隠れているのかもしれません。

今回は、飛鳥時代さんが「髪を染めた後にやってはいけないこと」を教えてくれましたよ。

 

髪の色落ちを防ぐには?

「やっちゃダメ!」ヘアカラーが色落ちしやすくなるNG行動2選とは… #元美容師に聞く髪の話 11

 

「やっちゃダメ!」ヘアカラーが色落ちしやすくなるNG行動2選とは… #元美容師に聞く髪の話 11

 

「やっちゃダメ!」ヘアカラーが色落ちしやすくなるNG行動2選とは… #元美容師に聞く髪の話 11
 

 

「やっちゃダメ!」ヘアカラーが色落ちしやすくなるNG行動2選とは… #元美容師に聞く髪の話 11

 

「やっちゃダメ!」ヘアカラーが色落ちしやすくなるNG行動2選とは… #元美容師に聞く髪の話 11

 

飛鳥時代さんによると、髪を染めた後のNG行動は2つ

1つ目は、熱い温度のお湯で髪を洗うのはNG。温度が高いほど、色が落ちやすいのだとか……。髪を洗うときには、36〜38度くらいのお湯にするとよいそうです。

2つ目は、ヘアアイロンを高温で使うのはNG。1つ目のポイントで、熱い温度のお湯で髪を洗うことがNGだったように、飛鳥時代さんによると髪は熱に弱いため、高温でヘアアイロンを当て続けることで、一気に色落ちしてしまうそうです。ヘアアイロンは、140〜160度くらいで使用するのがおすすめなんだそうですよ。

日常生活でついやってしまいそうな2つのことですが、すこし意識することで、きれいなヘアカラーを保てそうです! ぜひ、実践してみてくださいね。

 


 

飛鳥時代さんのマンガは、このほかにもInstagramで読むことができます。ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーター飛鳥時代

    元美容師のマンガ家。ズボラでもできるヘア情報をマンガで発信している。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    1 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →