記事サムネイル画像

「毎日ご機嫌♪」結局コスパよし?!やってわかったシミ取りのメリット #アラフォーシミ取り 5

【アラフォーはじめてのシミ体験レポ 第5話】2人のお子さんを育てるみすけさん。20代後半から顔のシミが気になりはじめましたが、コンシーラーで隠せる程度でした。しかし、産後から急激にシミが増加。化粧では隠せなくなり悩みのタネとなっていきます。そんなある日、友人の影響を受けシミ取り治療を受けることを決意。アラフォーママのリアルなシミ取り体験レポです。

【あらすじ】20代後半になり気になりはじめた顔のシミ。産後、急激に濃くなったシミは化粧では隠せないほどになりました。そこでみすけさんは皮膚科でシミ取りレーザー治療を受けることを決意。

 

シミの数が多かったため、治療には予想以上の痛みが伴いました。激痛に耐え、なんとか治療終了……と思いきや、施術した箇所は赤みが強く出てしまい、その衝撃的なビジュアルに家族は絶句。しかしその後、数日間のダウンタイムを経て、施術から6日後にはシミが取れたツルピカたまご肌に大変身したみすけさん! それから数カ月経ち、みすけさんのお肌の状態はどうなったのでしょうか……?

 

若いころは平気だったのに…

「毎日ご機嫌♪」結局コスパよし?!やってわかったシミ取りのメリット #アラフォーシミ取り 5

 

「毎日ご機嫌♪」結局コスパよし?!やってわかったシミ取りのメリット #アラフォーシミ取り 5

 

「毎日ご機嫌♪」結局コスパよし?!やってわかったシミ取りのメリット #アラフォーシミ取り 5

 

「毎日ご機嫌♪」結局コスパよし?!やってわかったシミ取りのメリット #アラフォーシミ取り 5

 

「毎日ご機嫌♪」結局コスパよし?!やってわかったシミ取りのメリット #アラフォーシミ取り 5

 

「毎日ご機嫌♪」結局コスパよし?!やってわかったシミ取りのメリット #アラフォーシミ取り 5

※こちらにかかれている金額は、あくまでもみすけさんの場合です。

 

 

「毎日ご機嫌♪」結局コスパよし?!やってわかったシミ取りのメリット #アラフォーシミ取り 5

 

「毎日ご機嫌♪」結局コスパよし?!やってわかったシミ取りのメリット #アラフォーシミ取り 5

 

「毎日ご機嫌♪」結局コスパよし?!やってわかったシミ取りのメリット #アラフォーシミ取り 5

 

※こちらでご紹介したメリット・デメリットはあくまでもみすけさんの場合です。すべての方にあてはまるとは限りません。

施術中の痛みや、ショッキングな見た目に悩んだダウンタイムを乗り越え、ツルピカたまご肌へと生まれ変わったみすけさん。

 

ダウンタイム中の経過写真が紹介されていましたが、たしかに黒褐色の点々が顔中に広がっていて目立ちます。マスクが必須になりそうですし、ダウンタイム中は特別な予定などは入れないほうが無難ですね。

 

また、ダウンタイム中はUV対策も欠かせないといいます。レーザー治療後の肌はとてもデリケートな状態になっていて、紫外線があたるとシミの最初や肌トラブルにつながる可能性があるためです。季節問わずシミ取り治療後は日焼け防止が重要なのですね。

 

みすけさんの場合、今回のシミ取りレーザー治療で約65,000円程度の費用がかかりました。大きな出費ではありますが、これまでシミ隠しにかけていた時間的・金銭的コストを考えると、結果的にコスパがいいと感じているそう。なにより、鏡を見るたび濃いシミにげんなりしていたのが、ツヤツヤな肌になりメイクやおしゃれが楽しくなったのだとか!

 

毎日ご機嫌に過ごせるようになれば、いろいろなことがうまくいきそうな気がしますよね♪ シミ取りをして心も体もポジティブになったみすけさん。治療が気になっている方はぜひ参考にしてみてください!

 

監修/黒田愛美先生(Zetith Beauty Clinic副院長)

 

※妊娠中はホルモンバランスの影響で皮膚が敏感になり、肌トラブルが起きやすい状態になっています。妊娠中のレーザー治療は控えましょう。

 

※この記事は実話に基づいた体験談であり、すべての方が当てはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 


 

みすけさんのマンガは、このほかにもInstagramで読むことができます。
ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターみすけ

    5歳息子と2歳娘の母です。 インスタグラムで主に育児の記録を描いています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →