ママネタ 育児 育児の悩み 体験談 育児あるある 発達・発育 授乳 母乳 搾乳

【赤ちゃんあるある】母乳の吐き戻しが多い……どう乗り切った?

14

母乳後のトントンのイメージ

 

娘が生後2カ月ごろ、母乳を飲んだあとに噴水のように吐くことが頻繁に続き、とても悩みました。今回は、私の娘の吐き戻しについてお伝えします。

 

続きを読む

噴水みたい! 夜中にいきなり吐く日々

私の娘はとにかく母乳をよく飲む子で、飲んでくれた分だけ母乳が作られることから、かなり母乳の出がよかったことを覚えています。

 

夜寝るときには、添い乳で飲みたいだけ母乳を飲ませていたことも悪かったのかもしれません。そのままげっぷをしないで眠ることもあり、娘は寝入ってからしばらくすると、ゴボゴボと噴水のように母乳を吐くことが続きました。バスタオルが絞れるくらいの母乳の量でとても心配しました。

 

わが家で実践した吐き戻し対策

ものすごい量の母乳を頻繁に吐く娘のことが心配になった私は、乳児健診で小児科の先生に相談することにしました。ところが、下痢や熱もなく体重も順調に増えていたことから「心配いらない」とのこと。

 

飲んで吐いてまた飲む……といった繰り返しで、1日中洗濯機をまわす日々でした。吐いたときはのどに嘔吐物がつまらないよう、すぐに横向きにし、その都度着替えさせていました。さらに、吐き戻し対策になるという傾斜がついている枕をインターネット通販で購入して使っていました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

ママネタの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。