制度・支援 体験談 子育て支援

ママも子どももストレス解消!子育て支援センターに行ってみた

27
前々から気になっていた子育て支援センターへ行ってみることにしました。同じ年ごろの子をもつママや先輩ママ、育児のプロの保育士さんなど、頼りになる人が大勢いて、とても心強く安心しました。また子どもも、家にはないたくさんのおもちゃや同じ年ごろの子どもたち、みんなで歌う歌など、刺激的な初体験が多く、とても楽しそうでした。

 

こんにちは。ママライターの上原りなです。家庭保育をしていたら、日々の育児の中で孤独を感じたり不安を感じたりすることがあると思います。私もそのひとりでしたが、子どもが1歳になったときに、前々から気になっていた近所の子育て支援センターに行ってみました。今回は、そのときのことをお話したいと思います。

 

続きを読む

完全家庭保育の限界

私は子どもが3歳になるまでは自分で成長を見ていたいと思い、家庭保育をしていました。

 

ところが、日々ひとりで育児をしていると「わが子の発達は正常だろうか」「同じ年齢の子たちと触れ合わせないと成長が遅れるのではないか」など、常にどこか不安がありました。

 

家にあるおもちゃも限られ、言葉のキャッチボールもまだできなかったので、家庭保育に孤独を感じることもありました。

 

気になっていた子育て支援センターへ

そこで、前々から気になっていた子育て支援センターへ行ってみることにしました。子育て支援センターに「堅苦しいところなのかな?」と勝手なイメージを持っていた私はびっくりしました。

 

その子育て支援センターは、保育園の2階を開放して、0歳~就学前の子どもとママが自由に遊んだり談笑したりと、なごやかに過ごしていたのです。保育士さんも常時2~3人駐在していて、一緒に遊んでくれていました。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

制度・支援の人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。