記事サムネイル画像

「うわあああー!」自転車で大ハプニング!サドルで大事なところが圧迫されて!?

ある日、用事を済ませた私は電車で最寄り駅まで戻り、そこから自転車に乗ってスーパーへと向かいました。しばらくしてスーパーにたどり着いたとき、自転車のある異変に気がついたのです……。

「うわあああー!」自転車で大ハプニング!サドルで大事なところが圧迫されて!?

 

「うわあああー!」自転車で大ハプニング!サドルで大事なところが圧迫されて!?

 

ナプキンをあまり交換しない私

私は普段から経血量が多く、大きいサイズのナプキンを使用しています。あまり汚れていないときは短時間で交換せず、そのナプキンをつけたままにしてしまうことも少なくありません。衛生的によくないとはわかっていますが、肌もそこまで弱くないため、気持ち悪くなったら取り替えることが多いです。

 

大きいナプキンを使っている私ですが、デメリットとなるのはやはり値段。1パッケージに入っている数が少なくコスパが悪いため、できるだけ使う枚数を減らして節約したいのが本音です。

 

こういった経緯から、私はその日、経血量が最も多くなる生理2日目であるにもかかわらず、日中に1度ナプキンを取り替えただけでした。用事を済ませて帰りの電車に乗っているとき、なんとなく下半身に違和感を覚えたものの、家に着くまではナプキンを交換しなくても大丈夫だろうと思い、最寄り駅に着いてもトイレに寄らず、今度は自転車に乗ってスーパーへと向かったのです。

 

サドルが赤くなってる…まさか!

スーパーに到着して自転車を降りた私は、サドルになにか赤いものが付着していることに気づきました。本来は白いはずのサドルですが、なぜか赤くなっているのです。一瞬どういうことかわからず考え込み、ハッとしました。赤いものの正体は経血汚れだったのです!

 

おそらく自転車に乗ることで、ナプキンが圧迫されたのでしょう。今にも経血が溢れ出しそうだったナプキンは限界を迎え、私のショーツやボトムスを通り越し、自転車のサドルが汚れてしまったのです。電車で違和感を覚えたときにトイレに寄ってナプキンを交換すればよかったのですが、もうすぐ家だしナプキンがもったいないと考えた挙句、このような事態になってしまいました。

 

 

それからの私は、以前よりもこまめにナプキンを交換するようにしています。特に自転車に乗るときはサドルでナプキンが圧迫されるので、できるだけ自転車に乗る前に新しいナプキンに替えるようになりました。

 

著者/遠山あかね
作画/モリナガアメ
監修/助産師 松田玲子

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事のイラスト制作者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターモリナガアメ

    動物とゆめかわが好きな漫画家。自身の場面緘黙症の経験を綴ったコミックエッセイ「かんもくって何なの!?」「話せない私研究」発売中。グッズ制作やデグーの漫画を描いたりもしています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック▶︎