記事サムネイル画像

「危ないじゃないですか!」義母のせいで息子に危険が迫る…仲良し嫁姑が不仲になった理由とは?

新型コロナウイルス感染拡大で自粛期間中でも孫に会いに来ようとする義母。約束を無視し、感染対策を怠って娘に接する様子に不信感を抱き……。

 

コロナ禍で義母の感染対策に疑問符

「なぜ?」5年間仲良しだった嫁姑が、新型コロナがきっかけで不仲に

 

「なぜ?」5年間仲良しだった嫁姑が、新型コロナがきっかけで不仲に

 

 

「なぜ?」5年間仲良しだった嫁姑が、新型コロナがきっかけで不仲に

 

「なぜ?」5年間仲良しだった嫁姑が、新型コロナがきっかけで不仲に

私が娘を出産したのは新型コロナウイルス発生と同じ時期。新型コロナウイルスの感染者が増え始めて自粛が叫ばれていたころに出産したとあって、感染に対してかなりの恐怖心を抱いていました。そんな中、義母から「遊びに来ない?」とのメッセージが。義母とは仲が良かったので普段なら了承するところですが、今はコロナ禍。「今回は自粛します」と断ると「わかった」との返事。しかしその1週間後「今日、会いに行ってもいい?」とのメッセージが。まだまだ感染拡大中だったのでこちらもお断りしました。さらに1週間後「今週はいいよね?」とまた義母からメッセージが。感染拡大がある程度落ち着くまでは、と伝えているにもかかわらず、しつこくメッセージを送ってくる義母に頭を抱えていました。しかし、これ以上断って関係がこじれるのも嫌だったので「マスクをして距離を取ってもらえるなら……」と伝え、会うことを承諾。

 

久々に娘と再会した義母はとてもうれしそう。来てもらってよかったと安堵したそのとき。距離を取ってと約束したにもかかわらず「おいで~」と言いながら、義母は寝転がっている娘を抱き上げたのです。その様子に固まってしまった私。さらに娘が泣くと「あ~マスクが怖いよね~」と、マスクを顎までずらして「これでどう?」と話しかける義母。抱き上げるところまでは許容した夫も、これにはびっくりです。すぐさま「マスクをずらしちゃダメでしょ!」と義母に注意してくれました。しかし、ニコニコ顔で「あ~ごめんごめん!」と、軽く謝ってマスクを戻す義母。そんな義母に強く言えない私は、その一連の様子をひやひやしながらも、ただ見ていることしかできませんでした。

 

この一件によって、義母に不信感を抱いた私。もし、このことがきっかけで娘が新型コロナウイルスに感染していたらと思うとぞっとします。夫から注意された義母は、これ以降マスクを外さずに接してくれるように。何かあってからでは遅いので、今後は言いにくいことでもきちんと伝えようと思った出来事でした。

 

 

作画/ヒロミンミン


著者:中川みかん

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →