記事サムネイル画像

「なんとなくだけど…」恋バナ中、友人から爆弾発言が飛び出して!? #経験ゼロで告られた 17

【恋愛経験ゼロの私が初デートで急に告られた話 第17話】本作は、恋愛ものを中心にInstagramで女性向けのコミックエッセイを投稿している野花このんさんが、実体験をもとに描いた作品です。ボランティアサークルの先輩・ミヤさんから突然、告白されたこのんさん。急すぎる展開に付き合うなんて考えられず「ごめんなさい」と伝えたのですが、ミヤさんは諦めてくれなくて……。

 

友人に恋愛相談した結果…

人生初の告白に戸惑いながらも、まだ2回しか会ったことのない人とは付き合えないと思ったこのんさん。遠回しにお付き合いは断ったつもりでしたが、解散したあとに彼から「よければまた2人で会ってくれない?」とメッセージが届き、諦めてくれません。困ったこのんさんは、恋愛経験が豊富な友人に相談することに。すると、友人から「嫌いではないのならもう1回会ってみて、付き合うかどうか改めて考えてみたら?」とアドバイスされ……。

 

「なんとなくだけど…」恋バナ中、友人から爆弾発言が飛び出して!? #経験ゼロで告られた 17

 

「なんとなくだけど…」恋バナ中、友人から爆弾発言が飛び出して!? #経験ゼロで告られた 17

 

「なんとなくだけど…」恋バナ中、友人から爆弾発言が飛び出して!? #経験ゼロで告られた 17

 

「なんとなくだけど…」恋バナ中、友人から爆弾発言が飛び出して!? #経験ゼロで告られた 17

 

「なんとなくだけど…」恋バナ中、友人から爆弾発言が飛び出して!? #経験ゼロで告られた 17

 

「嫌いではないんだったら、もう一度会ってから答えを出したら? 告白ってすごく勇気がいることだし、きっとミヤさんはこのんのことが本気で好きなはず。同じサークルの先輩で今後も付き合いがあるのなら、断るとしてもしっかり理由を伝えたほうがいいよ」

 

恋愛経験が少なく、人生で初めて告白を受けたこのんさんには、恋愛経験豊富な友人のアドバイスがとても響いたよう。「ミヤさんに誠心誠意向き合っていなかったかも」と考えたこのんさんは、もう一度2人で会いたいという彼からのメッセージに、OKの返信をしました。

 

そんななか、放課後にこのんさんがふと大学構内を見渡すと……偶然、ミヤさんが女性と談笑しているのが目に入ります。この女性はいったい誰なのでしょうか。

 

自分の恋愛を客観視するのって難しいですよね。当時のこのんさんのように、恋愛経験が少なければなおさら難しいのではないでしょうか。このんさんの場合は、信頼できる友人から的確なアドバイスをもらえたことで、自分の気持ちを整理するいいきっかけになったようですね。

 


 

野花このんさんのマンガは、このほかにもInstagramで更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーター野花このん

    結婚を機にOLから漫画家へ転身! 新婚夫婦の日常をおもしろマンガにしてInstagramで発信している。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    6 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →