記事サムネイル画像

「図々しいのは承知だけど…」彼から送られてきた衝撃のメッセージとは? #経験ゼロで告られた 16

【恋愛経験ゼロの私が初デートで急に告られた話 第16話】本作は、恋愛ものを中心にInstagramで女性向けのコミックエッセイを投稿している野花このんさんが、実体験をもとに描いた作品です。サークルの先輩・ミヤさんに告白され、「ごめんなさい。好きかわからなくて」と断ったこのんさん。しかし、ミヤさんは「好きかわからないってことは、これから俺のことを好きになる可能性もあるってことだよね?」とあきらめてくれなくて……!?

 

彼からまさかのメッセージが!

食事に行った帰り、車中でミヤさんに告白され「ごめんなさい」と断ったこのんさん。自宅に着いたあと、車で送ってもらったお礼をミヤさんに伝えるため、このんさんがスマホでメッセージを打ち込んでいるまさにそのとき、先にミヤさんからメッセージが送られてきて……!?

 

「図々しいのは承知だけど…」彼から送られてきた衝撃のメッセージとは? #経験ゼロで告られた 16

 

「図々しいのは承知だけど…」彼から送られてきた衝撃のメッセージとは? #経験ゼロで告られた 16

 

「図々しいのは承知だけど…」彼から送られてきた衝撃のメッセージとは? #経験ゼロで告られた 16

 

「図々しいのは承知だけど…」彼から送られてきた衝撃のメッセージとは? #経験ゼロで告られた 16

 

「図々しいのは承知だけど…」彼から送られてきた衝撃のメッセージとは? #経験ゼロで告られた 16

 

「図々しいのは承知だけど…」彼から送られてきた衝撃のメッセージとは? #経験ゼロで告られた 16

 

「返事は落ち着いてからで大丈夫だから、また2人で会ってくれないかな?」

 

ミヤさんからのメッセージに「えぇぇぇ!? 断ったつもりだったのに断れてなかったの!?」と戸惑うこのんさん。ひとまず彼からのメッセージに返信するのをあきらめ、同じ大学の友人に相談することに。

 

翌日、このんさんが「ミヤさんのことは好きではないけど嫌いでもなくて……ただのいい先輩って感じかな」と正直な気持ちを話すと、恋愛経験が豊富な友人は「私なら、もう一度会って相手のことを知ってから答えを出すかなぁ」とアドバイスをくれたのでした。

 

友人と話すうちに、ミヤさんについて自分がどのように感じているか、改めて考えることができたこのんさん。もう一度会ってみるというアドバイスにハッとさせられたようです。相談する前はズーンと気分も落ち込み、疲労感さえ漂っていたこのんさんでしたが、楽しく話して笑い飛ばしてくれた彼女に救われたのではないでしょうか。困ったときに相談できる人がいるのはありがたいことですね。

 


 

野花このんさんのマンガは、このほかにもInstagramで更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーター野花このん

    結婚を機にOLから漫画家へ転身! 新婚夫婦の日常をおもしろマンガにしてInstagramで発信している。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    6 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →