人気の習いごとをリサーチ!習いごとを通じて見るイマドキの子育て事情

現役ママさんが人気の習いごとをリサーチしてくれました。ママさんの周囲で人気の習いごとNO.1は水泳。習いごとの定番であるピアノは、今や男の子にも人気があります。そして英語は、小学校から必須科目になっていることから1歳から習わせる家庭もあるようです。

スイミングスクール

 

子どもが2歳ごろから習いごとを考え始めるママは多いですよね。子どもの希望、親の希望、と始めるきっかけはさまざま。そこで今回は、ママ友から人気のある習いごとをリサーチしました!習いごとからイマドキの子育て事情を見てみましょう。

 

やっぱり水泳は大人気!

水泳を就学前から習わせる理由として「体力づくりのため」という声と、「1人目に習わせなかったら小学校で大変だったから、2人目からは習わせている」という声が多いようでした。

 

小学校では、梅雨の時期と重なることから、数回しか水泳の授業はおこなわれません。泳げるようになるには、習わせることがいちばんの近道です。ちなみにわが家の長女は、1年生の終わりから通いはじめ、当初はイヤイヤでしたが、泳げるようになってからは楽しくスイミングスクールに通っています。

 

男児女児ともに人気!ピアノ教室

永遠の定番ともいえる習いごと「ピアノ」。ひと昔前は女の子が中心の習いごとでしたが、今は男の子にも人気があります。親のあこがれで習わせている家庭と、子どもの希望で習わせている家庭といろいろです。

 

ちなみに、日本のせまい住宅事情では、ピアノを置くことが難しいことも多く、騒音対策もでき、コンパクトな「電子ピアノ」が支持されているようです。「脳トレ」になるとも言われ、ますます人気の習いごとになっているようですよ。

 

世界で活躍できる子に!英語も人気

英語は、幼稚園ですでにカリキュラムに組み込まれていることも多く、今や小学校の必須科目になっています。私の住む地域は教育熱心な家庭が多く、1歳代から英語を習っている子もたくさんいます。

 

わが家の8歳の長女と2歳の長男は、ネイティブな発音を耳から覚えられる英語の絵本教室を利用しています。いかにも「習いごと」という感じではなく、ママと一緒に絵本を開いて、歌ったり踊ったりするので親子で楽しめています。

 

 

習いごとづけで遊ぶ時間がないという状況では子どもがかわいそうですが、なんでも柔軟に吸収できる無限の可能性を秘めた幼児期だからこそ、始めたい習いごともありますよね。わが子が楽しく取り組める習いごとを探してみてくださいね!


著者:伊川 遥

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    暮らしの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶