記事サムネイル画像

「二度と同じことは起きないのだろうか?」幼児の事故が身近に感じる恐怖 #息子が公園に忘れられた10分間 20

「息子が公園に忘れられた10分間」第20話。保育園の不手際で、園外保育に出かけた息子が公園に忘れられるというまさかの事態に直面したグッチさん。保育園はさまざまな改善策を考えてくれたのですが、それでは安心できるとは言えません。

 

息子を公園に忘れて園に帰ってしまったのは、帯同する保育士の数が足りないせいでは? と考えたグッチさん。でもその背景には、深刻な「保育士不足」があることがわかりました。

 

許し難いことが起きているのは事実。しかし、保育園側も限られた人数での保育に悩んでいることを知り、グッチさんは口を閉ざすのでした。

 

父親が出した3つのお願い

息子が公園に忘れられた10分間

 

息子が公園に忘れられた10分間

 

息子が公園に忘れられた10分間

 

 

息子が公園に忘れられた10分間

 

息子が公園に忘れられた10分間

 

息子が公園に忘れられた10分間

 

 

息子が公園に忘れられた10分間

 

息子が公園に忘れられた10分間

 

息子が公園に忘れられた10分間

 

息子が公園に忘れられた10分間

 

 

息子が公園に忘れられた10分間

 

息子が公園に忘れられた10分間

 

息子が公園に忘れられた10分間

 

息子が公園に忘れられた10分間

 

 

息子が公園に忘れられた10分間

 

息子が公園に忘れられた10分間

 

グッチさんに代わり口をひらいたパパノブさん。保育園を責めることなく、無理を押し通すこともせず、冷静に話を終えました。

 

チビノブくんを迎えに行ったグッチさん夫婦。“そこにいる”という事実に安堵し、改めてわが子に起こった恐ろしい出来事を思うのでした。

 

残念なことに、世間ではたびたびいたたまれない事故が起きています。しかし日々忙しく過ごしていると、どうしても遠いどこかで起きたことのように感じてしまうかもしれません。

 

チビノブくんに起きた出来事は、そんな非現実的なことが、実はとても身近なのだということを再確認させたのではないでしょうか。無事だったことは不幸中の幸い。今回の件を風化させることなく、安全な保育をしてほしいですね。


 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • 通報
      お父さん(パパノブさん)が分別のある冷静な考え方のできるかたでよかったです。ここで提言されている内容も的確で、保育園側としても応じられる、約束できる内容です。他のサイトではさらに先の話も掲載されていま… もっと見る
      お父さん(パパノブさん)が分別のある冷静な考え方のできるかたでよかったです。ここで提言されている内容も的確で、保育園側としても応じられる、約束できる内容です。他のサイトではさらに先の話も掲載されていますが、お母さん(グッチさん)の要求が、合理的配慮の『合理的』の部分にかなわない主張ばかりで、「奥様のおっしゃるとおりにやってみます」とは答えようのないことだらけで、園の先生方が気の毒を通り超えることだらけです。むしろ、こんなにお父さんが話を整理してくれたのに、漫画で晒し者にされて、園が損害賠償をグッチさんに求めることもできるのでは??とさえ思えます。

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターグッチ

    2018年に長男”チビノブ”を出産しワーママ復帰!最近、第二子を妊娠し家族が増えて賑やかになる予定! I

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    2 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →