食・レシピ 離乳食 コツ・ヒント

赤ちゃんの離乳食どうしよう?現役ママのお出かけ時の工夫

10
赤ちゃんが離乳食の時期、お出かけの時に心強いのは、ベビーフードです。スプーン付などの商品もあり、とても便利。また、パウチ式のベビーフードは、ジップロックにお湯を入れて温めるとより美味しく食べてもらうことができます。手作りお弁当を持って出かけるときは、保冷バックに保冷材を入れて持ち運ぶと便利です。

 

赤ちゃんの離乳食が始まると、お出かけのときはどうしたらいいか悩みますよね。私自身も友人から情報を得たりして、いろいろを試行錯誤しました。今回は、外出先で役立った離乳食についてお伝えしたいと思います。

 

続きを読む

ベビーフードは心強い!

手作りのものがいちばんだとは思いますが、急に外出することになったり、遠出する場合などには、市販のベビーフードがとても役立ちました。ドラッグストアや子ども用品店などに、月齢別でわかりやすいさまざまなベビーフードが売られています。

 

温めなくてもおいしいタイプのものが増え、スプーンまで付属している商品もあってとても便利!全体的に薄味ですが、いくつかの商品を味見してみて、選ぶといいかもしれません。

 

 

温めるタイプは、お湯とジプロックを活用

ベビーフードは、そのままでもおいしいと書かれているものが多いですが、大人でも冷たい食事より温かい食事のほうがおいしいものですよね。

 

友人が試していて「なるほど!」と思ったのが、ジップロック活用法です。パウチ式のベビーフードをジップロックに入れ、魔法瓶のお湯を注いでベビーフードを温めるという方法。お湯の取り扱いに気を付ける必要はありますが、温かい食事を赤ちゃんに与えることができて便利です。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

食・レシピの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。