記事サムネイル画像

「この請求…」これって不正利用!? お金の管理が嫌いな夫婦を襲った悲劇 #ときめけBBA塾 126

「ときめけBBA塾」第126話。イラストレーターの和田フミ江さんによる連載マンガです。40代に突入した和田さんの日常エピソードをご紹介! 欲しいと思ったものは何でも買ってしまう夫に対し、何を買うにも慎重になってしまうという和田さん。そんなお金への価値観が違う和田さんたちに共通していることは「お金の管理が苦手」だということ。あるとき、確定申告の準備をしていた和田さんは不審な請求に気付き……。


お小遣いをやりくりして欲しい物は何としてでも手に入れるという和田さんの夫。対する和田さんは、仕事用の椅子が寿命を迎えて壊れかけても、新しい椅子を買い渋ってしまうほどの倹約家。

 

お金の使い方こそ違いますが、2人ともお金の管理は苦手なのだとか。クレジットカードの明細もこまめにチェックしておらず、確定申告の準備中に不審な請求を発見したようです。

 

#ときめけBBA塾126

 

夫のクレジットカードに謎の請求が

#ときめけBBA塾126

 

#ときめけBBA塾126

 

#ときめけBBA塾126

 

 

#ときめけBBA塾126

 

私も夫もクレジットカードを使ったあとは確認のメールが届くよう設定しているのですが、このときはメールが届かなかったか、見逃してしまいました。

 

確定申告の準備で明細を確認していた私が「Amazon downloads」という項目で数回決済されているのを見つけ、念のため夫に確認して不正利用が発覚しました。

 

夫も心当たりがなく、Amazonにもそのような購入履歴がありませんでした。金額はたいして大きくないものの月に1〜2回使われ、またしばらくして1〜2回、という感じで使われていました。

 

Amazonとカード会社に連絡して確認したところ、「不正利用された可能性が高い」との回答。慌ててカードを止め、新しいカードに変更しました。

 

不正利用されていたときから半年以上たっていたためカード会社の保険は使えず、お金は戻ってきませんでした。

 

気付かれにくいように、間を置いて少額ずつ使うのが手口のようです。これが積もり積もって何万円、何十万円になっていた可能性もあるかと思うと、ゾッとします。

 

痛い勉強代になりましたが、今後はもっとまめにクレジットカードの明細を確認しようと反省しました。

 

--------------

なんと1万円以上もの不正利用被害に遭っていたという和田さん夫婦。気が付くのが遅かったということで、お金は戻ってこなかったのだそう。クレジットカードの利用明細だけではなく、いつどこで何に対してお金を使ったのか、しっかりと把握しておかなければいけませんね。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーター和田フミ江

    姉妹の母。趣味はゲームと旅行と美味しいものを食べること。著書に「お母さんまであとすこし!」(ベネッセコーポレーション)、「おうちクエスト」(竹書房)など。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    13 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック▶︎