食・レシピ レシピ 妊活食 作り方

毎日食べたい!妊活応援レシピ~ビタミンB群~

10
生命活動に欠かせないエネルギーの代謝を助ける栄養素、それがビタミンB群です。とくに妊娠初期には、胎児の中枢神経の発育のためにも、葉酸とビタミンB12が必要です。妊娠したいと考え始めたら、毎日どんな料理を食べればいいのか。今回はビタミンB群がしっかりとれる、おすすめのレシピをご紹介します。

 

生命活動に欠かせないエネルギーの代謝を助ける栄養素、それがビタミンB群です。ビタミンB群は、ビタミンB1、B2、ナイアシン、B6、B12、葉酸、パンテトン酸、ビオチンの8種類がありますが、それぞれ異なるはたらきをしています。

 

とくに妊娠初期には、胎児の中枢神経の発育のためにも、葉酸とビタミンB12が必要です。妊娠したいと考え始めたら、毎日どんな料理を食べればいいのか。今回はビタミンB群がしっかりとれる、おすすめのレシピをご紹介します。

 

続きを読む

彩りもきれい!玄米を使った満腹レシピ

ツナとアボカドとクリチの梅わさび丼

by ミッキーアンさん

 

ツナとアボカドが含まれているこちらのレシピは、1日に必要なビタミンB6と葉酸、ビタミンEをとることができます。梅干しの酸味とピリッとしたわさびのおかげで、つわりで食欲がないときでも、さっぱりといただくことができます。低GIの玄米を使っているので、血糖値の上昇はゆるやか。炭水化物は控えめですが、おなかも大満足のレシピです。

 

スパイシーなチキンカレーで食欲アップ!

手羽元とほうれん草のレンズ豆カレーと玄米ターメリックライス

by 田口美緒さん

 

香りづけに、クミンシードやターメリックをつかっている本格派チキンカレーです。ほうれん草には、ビタミンB群が多く含まれています。なかでも、ビタミンB群のひとつである葉酸は、造血のためにも欠かせません。また、ターメリックは、日本名でいうと「うこん」のこと。健胃作用や整腸作用があるので、消化吸収力もアップします。

 

鶏肉には、良質なたんぱく質が多く含まれているうえに、皮の部分にはコラーゲンも含まれています。ただし、手羽元には脂肪も多く含まれています。気になる人は、皮を取り除くことでカロリーとコレステロールを抑えることができます。

 

青魚もパン粉焼きなら食べやすくなる!

いわしのパン粉焼き

by 熊谷薫子さん

 

いわしに含まれている良質なたんぱく質と、ビタミンB12がしっかりとれるレシピです。いわしにはビタミンB群のほか、鉄、カルシウム、ビタミンDなども含まれているので、骨や歯を強くするはたらきもあります。レモンとあわせてとることで、鉄の吸収もアップします。チーズを加えたパン粉焼きなので、いわしの生臭さも気になりませんよ。

 

 

ビタミンB群は、合わせてとることで相乗効果が高まり、さらにパワーを発揮します。肉だけ、野菜だけという食事ではなく、肉も魚も野菜もあわせてとることで、ビタミンB群もバランスよくとることができます。

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

食・レシピの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。