記事サムネイル画像

「連絡先は教えられない…」え?夫の不倫相手と慰謝料の件で再会すると変わり果てた姿となり…! #たかし君不倫してくれてありがとう! 35

「たかし君不倫してくれてありがとう!」第35話。ゆきえさんは長年付き合ったたかしと結婚。たかしは家事にも協力的で、理想の夫を絵に描いたような存在でした。子どもを望んでいた2人は妊活にも積極的に取り組みながら、幸せな日々を過ごします。しかし、ある日突然訪れた不倫相手・狂子によって状況は一変。夫の浮気の証拠をつかむため、ゆきえさんは動き出します。

たかしは、ゆきえさんの親友・さとみと不倫していました。その事実を認めるも、ゆきえさんのせいにして自分の非を認めようとしません。それどころかゆきえさんとの関係修復を望んでいると言って……。

一筋縄ではいかないたかしとの話し合い。

そんなとき、ゆきえさんは「狂子から再び会いたいとの連絡があった」と弁護士から聞かされます。

夫の元不倫相手との再会に不安を感じながら…

たかし君不倫してくれてありがとう!220

 

たかし君不倫してくれてありがとう!221

 

たかし君不倫してくれてありがとう!222

 

 

 

たかし君不倫してくれてありがとう!223

 

たかし君不倫してくれてありがとう!224

 

たかし君不倫してくれてありがとう!225

 

 

 

たかし君不倫してくれてありがとう!226

 

たかし君不倫してくれてありがとう!227

 

「この話し合いが無意味なものにならなければいいけど……」

ゆきえさんは足取り重く、弁護士事務所へ向かいます。

 

事務所へ入ると、そこには狂子がいました。ゆきえさんを見るなり土下座をする狂子。久々に会う狂子は、顔色が悪くやつれています。

 

示談の話し合いが始まると、狂子はゆきえさん側の要求をすぐに了承し、書類にサインしました。続けて、弁護士が緊急連絡先として職場の電話番号を尋ねますが、狂子は「できません」と応えます。

 

なんと狂子は、たかしと不倫したけじめとして教員をやめていたのでした。

 

 

示談の話し合いで再会した、たかしの元不倫相手・狂子。

その姿はストレスからか、以前よりもやつれていました。狂子は今回の出来事で相当反省している様子です……。

 

狂子がたかしと不倫し、ゆきえさんを傷つけた事実は変わりません。しかし、騙されていた狂子も被害者のはず。ゆきえさんの気持ちは複雑なことでしょう。

 

過ちを認めないたかしとは違い、狂子は示談に応じ、職を辞することで責任をとろうとしています。これで狂子とゆきえさんとの話し合いに一区切りがつくと良いですね。

 

作画:ささみりせ

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    ライターゆきえ

    主人公・ゆきえは、4年間付き合っていたたかしと結婚し、幸せな日々を過ごしていた。ところがある日、突然謎の女・狂子が家に乗り込んできて…!?

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    99 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶