記事サムネイル画像

「慰謝料と養育費って必要?」無神経な不倫夫の発言に妻の怒りが大爆発!!そして… #家族なんていらない 23

【家族なんていらない 第23話】出産そして子育てに奮闘する小梅と、その夫で性格にやや難がある!?やっくんの物語です。やっくんからの電話に出た小梅の姉・咲良。やっくんからの電話を喜び、今日は新居に帰ってきてと伝えます。小梅とやっくんはまだ離婚すると決まっていませんが、咲良はすでに新居の準備を進めていました。咲良のペースに付いていけないやっくん。鬼気迫る様子に脅威を感じるものの、どうすることもできません。一方の小梅はやっくんから住所を聞き出し、娘の元へと急ぎます。ドアの前まで来ると、麦ちゃんの泣き声が……。ドアを叩くと咲良が顔を出しました。

姉・咲良の居場所を突き止めた小梅。部屋からは麦ちゃんの泣き声が聞こえ、一刻も早く娘に会いたい……。咲良は離婚届にサインすることを条件に、小梅を部屋へ入れました。

小梅は「お姉ちゃんは麦の伯母じゃない。夫の不倫相手に麦は渡せない」と咲良に言いますが、小梅がシングルマザーになって子どもを育てられるはずがない、子どもには父親と母親が必要だと言い返してきます。

そして、1歳の子どもを育てながら仕事ができるのか?保育園に落ちたらどうするのか?贅沢な暮らしはさせられないよね?と小梅を質問責めに。自分たちと一緒にいた方が麦ちゃんは幸せになると主張し、娘を差し出すように迫りますーー。

 

姉妹のバトルが勃発。そこに夫が登場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「子どもには両親がいたほうがいい。私ならきょうだいも作れる……」姉から言われたことを受け止めた小梅。ですが、「麦をほとんど抱っこしたことがない父親と暮らすより、麦のことを一番大切に思っている母親と暮らしたほうがいい!」と主張。咲良にだけは娘を渡さない!と宣言します。

 

姉妹がバチバチモードになっていると、やっくんが登場。やっくんが来るなり、小梅が離婚に応じたからすぐに離婚届を記入してと迫ります。スピード展開に驚くやっくんですが、小梅の意志は決まりました。「離婚はするけど、麦は渡さない!」

 

麦ちゃんの親権はいらないというやっくんが気にしていたのはお金のこと。慰謝料や養育費を払わなければいけないのか、ということでした。不倫をしてこの事態を招いたこと、親としての自覚がないことに驚く小梅。「全財産奪う勢いで請求してやる!」と憤りました。

 

咲良は、やっくんの全財産を慰謝料にして小梅に渡すことを提案。麦ちゃんのことはやっくんが執着していないなら無理に引き取ることもないから諦める、と引き下がりました。そして、「きっとすぐに妊娠するだろうし……」と不吉な笑みを浮かべます。麦ちゃんをモノ扱いする夫と姉に怒り、そして呆れつつ、「あとは好き勝手にどうぞ。離婚が成立したらもう関わらないで。もう家族でもなんでもないから!」と言い放ちました。

 

麦ちゃんのことよりもお金を気にするなんて、父親としての自覚はあるのでしょうか……。小梅が怒るのも無理ないですよね。麦ちゃんのことをいる・いらないとモノのように軽く考える父や姉より、小梅の元で育ったほうがきっと幸せになりますね。

 


紙屋束実さんの連載は、以下のブログからもご確認いただけます。ぜひチェックしてみてくださいね。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーター紙屋束実

    下手の横好きなマンガ描き。 主にブログにて男女間の離婚問題などを題材としたマンガ描いてます。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    41 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      金ならくれてやると言っているし、二人から慰謝料もらえそう。浪費癖の男と暮らすよりいい
    • 通報
      イライラするー!姉が妊娠できなければいいのに!

  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →