記事サムネイル画像

朝の送りはパパ、お迎えはママが担当!育児の情報共有を重視する夫婦は共有量も膨大で!?

2021年4月に第一子となる娘さんを出産した際、ご夫婦で1年間育休を取得したという、こむぎ(@komugi_baby77)さんによる連載育児マンガ、「夫婦で育休1年とってみた」第52話。今回はこむぎさん夫婦で育児をおこなう上で、最も重視している子どもに関する「情報共有」についてのお話です。

 

育児をする際に必要なのは、やっぱり情報共有!?

娘の寝る時間

 

 

娘の寝る時間

夫婦共に、フルタイムで働くわが家。

 

保育園の送迎や家事育児を分担し、

朝から晩まで毎日バタバタです。

 

いつどちらが対応するかわからないので、

常に報連相は徹底しています。

 

保育園からの連絡、食材や生活用品の在庫、

先々までのお互いの予定……。

 

詳細を迅速に共有しあう結果、

毎日頻繁にやり取りをしています。

 

仕事と同じく、夫婦でもスムーズに生活を回していくには

報連相が大切なんだなぁ……と、実感しました。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    ライターこむぎ

    0歳女児を育てる新米ママ。夫婦そろって一年間の育休を取得。ダブル育休エッセイの文や漫画を、SNSにて更新中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    8 クリップ

    この記事のイラスト制作者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターモイライ

    主に作画で活躍中。代表作「メキシコでアミーゴ!」

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶