記事サムネイル画像

「理由はありません…!」妻の父に窮地に追い込まれた夫。咄嗟の返答に驚きを隠せず… #夜泣きを通報しているのは誰? 22

「子どもの夜泣きを通報しているのは誰?」第22話。息子が生まれて3カ月。ママ・サチさんは息子の夜泣きに悩まされる日々でした。しかし、それ以上にサチさんを悩ませていたのは、「夜泣きの通報」。毎日のようにされる通報や家に来る警察への対応にサチさんは憔悴していました。「これは誰かの嫌がらせによる通報なのでは?」と感じるようになったサチさんは犯人を突き止めようと行動を始め、警察にも被害届を出しました。そしてついに警察から、通報の発信者が特定されたとの情報が入ります。犯人は、なんとサチさんの夫でした。

理由はありません!

夫がなぜ通報していたのかはわかりませんが、通報に苦しめられてきたサチさんは「泣いて後悔してもらわないとね」と決意を固め、荷物をまとめて実家へ帰りました。

 

話を聞いた父は激怒。「殴ってやらないと気が済まない!」とまで息巻いています。

 

そんなところに、夫・ジュンさんが実家を訪ねてきました。

子どもの夜泣きを通報しているのは誰

 

子どもの夜泣きを通報しているのは誰

 

子どもの夜泣きを通報しているのは誰

 

 

子どもの夜泣きを通報しているのは誰

子どもの夜泣きを通報しているのは誰

子どもの夜泣きを通報しているのは誰

 

子どもの夜泣きを通報しているのは誰

子どもの夜泣きを通報しているのは誰

 

メッセージでは家を出て行ったサチさんに「勝手にしろ」と言い放つなど強気だった夫のジュンさんですが、怒っているサチさんのお父さんを目の前にすると、萎縮した様子。

 

父が通報していた件を問い詰める、「夜泣きが治ると思っていたんです」と信じられない言い訳を繰り出しました。さらに、あろうことか自分の子どもを「浮気して作られた別の男の子どもなんですよ」などと、驚きの発言をします。

 

 

 

妻の前だけ強気で、義父の前で萎縮してしまうとは、とても情けないですよね。しかも、通報していた理由も意味不明。挙げ句の果てにはわが子を不義の子だというなんて、まったく信じられません。このような反省の余地もない夫には、距離を置く選択が1番いいのかもしれませんね。

>>次の話

原作/つばさ

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    原作者つばさ

    livedoor公式ブロガーとして活動中。2022年度新人賞受賞。寄せられた体験談を元にしたスカッとする話をメインにシナリオ・漫画で連載中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    23 クリップ

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターネギマヨ

    子持ち専業主婦のマヨとシングルワーママのネギの二人組。 ママ友や不倫などヤバイ人の体験談を元に漫画にしています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    58 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      この人もとからこんな感じなの? めちゃ頭悪そうにみえるけど…
    • 通報
      出まかせにも程がある💦💦なんで通報で治ると思ったのかも意味わからん

  • あせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →