記事サムネイル画像

「俺は夜泣きに向き合っていた!」逆ギレする通報夫 VSド正論の実父。夫は思わず… #夜泣きを通報しているのは誰? 23

「子どもの夜泣きを通報しているのは誰?」第23話。息子が生まれて3カ月。ママ・サチさんは息子の夜泣きに悩まされる日々でした。しかし、それ以上にサチさんを悩ませていたのは、「夜泣きの通報」。毎日のようにされる通報や家に来る警察への対応にサチさんは憔悴していました。サチさんは犯人を突き止めようと行動を始め、警察にも被害届を出します。そしてついに警察から、通報の発信者が特定されたとの情報が。犯人は、なんとサチさんの夫でした。

ネットで調べてアドバイスしただろ!

サチさんは離婚も辞さない覚悟で、荷物をまとめて実家へ帰りました。

 

メッセージでは「勝手にしろ」などと強気だった夫のジュンさんですが、その晩、ノコノコとサチさんの実家を訪ねてきます。

 

サチさんの父は怒り心頭で、ジュンさんを問い詰めます。しかしジュンさんは謝るどころか「そもそも俺の子どもじゃない」「浮気して作られた別の子どもだ」などととんでもない言い訳を始めます。

 

子どもの夜泣きを通報しているのは誰

子どもの夜泣きを通報しているのは誰

子どもの夜泣きを通報しているのは誰

 

子どもの夜泣きを通報しているのは誰

 

子どもの夜泣きを通報しているのは誰

子どもの夜泣きを通報しているのは誰

子どもの夜泣きを通報しているのは誰

子どもの夜泣きを通報しているのは誰

 

ジュンさんのとんでもない言い訳に、思わず隠れていたサチさんも出ていって反論してしまいます。それでもまだ「夜泣きに対して向き合っていた」「仕事で疲れていてもネットで調べてアドバイスした」などと言い張るジュンさん。

 

しかし、サチさんの父は「当たり前のことを自慢げにいってどうするんだ」と一蹴。ジュンさんはそれに不快感を露わにしますが、言い返すことはできませんでした。

 

 

 

サチさんは本当は夫と一緒に夜泣きのつらさを乗り越えたかったのではないでしょうか。それなのに妻を放置し、挙げ句の果てに通報。そして言い訳のオンパレードだなんて、人間不信になってしまってもおかしくありませんね。サチさんには実父という強い味方がいてくれてよかったです。夫婦だけでは収集がつかなそうなトラブルが起きた場合には、このように両親にも入ってもらったほうがいい場合もあるかもしれませんね。

>>次の話

原作/つばさ

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    原作者つばさ

    livedoor公式ブロガーとして活動中。2022年度新人賞受賞。寄せられた体験談を元にしたスカッとする話をメインにシナリオ・漫画で連載中。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    23 クリップ

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターネギマヨ

    子持ち専業主婦のマヨとシングルワーママのネギの二人組。 ママ友や不倫などヤバイ人の体験談を元に漫画にしています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    58 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      ネット調べた…アドバイス…何が夜泣きに向き合うだよ。いたずら通報って犯罪じゃないの?
    • 通報
      ネットで調べて一緒に実践するまでがセットだろ😠口だけ達者な人って本当無理.....
    • 通報
      ネットネットって。。スマホより自分の子どもにきちんと向き合って!

  • あせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →