わが家はこうしてる!大人ごはんの献立で悩まないコツ

2017/09/01 21:00
7
毎日の献立って悩みますよね。スーパーへ行ってから決める人や冷蔵庫の残り物で考える人など、ご家庭によってさまざまだと思います。わが家では月曜日は魚、火曜日は肉という風に自分なりの献立ルールを決めています。事前に1週間分の献立を決め、必要な食材をリストアップ。買い物は週に1回だけ行くことにしました。
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:
工夫
買い物
体験談

 

今日のごはんは何にしよう。大人ごはんの献立で悩む方もいるでしょう。私は子どもが生まれる前、献立を毎日考えるのが楽しみでした。ところが、赤ちゃんが生まれてから献立を考える時間すらなくなり……。そんな悩みを解決するためにおこなったのが「ルール」を決めることです。

 

子どもが生まれると献立に悩む時間もない

毎日の献立って悩みますよね。スーパーへ行ってから決める人や冷蔵庫の残り物で考える人など、ご家庭によってさまざまだと思います。私は子どもが生まれる前は前日に献立を決め、必要な食材をスーパーへ買いに行ってました。

 

ところが子どもが生まれると、献立を毎日考える時間が億劫に。1週間に何度もスーパーに行く時間もありません。そこで考えたのが、1週間の献立を一気に決めてしまうことです。

 

1週間分の献立を決めておく

月曜日は魚、火曜日は肉など、自分なりの献立ルールを決めてみることにしました。そうすると考えるのがすごく楽になりましたよ。わが家の献立例は以下のとおり。メイン料理は肉か魚になるため、なるべく交互になるようルールを決めています。

 

・月曜日:魚(鮭の照り焼き)
・火曜日:肉(肉じゃが)
・水曜日:麺(天ぷらうどん)
・木曜日:お魚(カレイの煮つけ)
・金曜日:肉(チキンカツ)


買い物は週に1回のみ

事前に1週間分の献立を決め、必要な食材をリストアップします。傷みやすい豆腐や野菜などは週の前半に使うか、冷凍ができるものは下処理をして冷凍しています。

 

1週間に何度もスーパーに出向く必要がなくなり、負担が減りましたよ。赤ちゃんを連れて買い物へ行くのは大変!また、必要なものだけを買うことで、ムダのない買い物ができ、節約にもつながっています。

 

 

ルールの決め方は自分次第です!月に1~2回、スーパーのお惣菜などを利用する「ズボラDAY」を設定するのも楽しいかもしれません。家庭なりのルールを決めることも、献立で悩まないコツだと思います。ぜひ試してみてくださいね。(TEXT:ママライター田中由惟)

 


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
7

現在ログインしていません。

暮らしの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。