ユニクロのセールを大活用! ベビー服をかしこく長く着るための購入術

記憶にないデザインは旧作だろうか? ジャストサイズ以外の選択肢はないのだろうか? 今使えるもの以外は買ってはいけないのだろうか? この記事では、そんなさまざまな垣根を取り払ったらユニクロのセールが100倍楽しくなったという、ママのユニクロセール活用術を紹介しています。

ユニクロのベビー服のイメージ

 

わが家では、日ごろからユニクロのベビー服をよく購入しています。頻繁にユニクロに通いつつ、セール品の傾向やおしゃれベビーの着こなしポイントを発見するのが楽しみです。今回は、私が実践しているユニクロのセール品の活用術をご紹介したいと思います。

 

続きを読む

過去のコラボアイテムは未来の新作

ユニクロのベビー服のイメージ

 

わが家では、ユニクロのコラボ商品はできるだけ過去のものを買うようにしています。そのほうが周りの子たちともかぶらず、なおかつ意外と新鮮に着られるからです。また、コラボ商品はセール品の対象になりやすいように感じます。すぐにサイズアウトしてしまうベビー服は、お買い得価格で購入できるとうれしいですよね。

 

コラボ商品は次々と発売されるため、過去のデザインでも、周りのママたちに「どこで売ってるの?」と聞かれたこともありました。コラボ商品は、発売から期間が空くほど意外と新鮮に着られますよ。

 

意外と使えるオーバーサイズ

ユニクロのベビー服のイメージ

 

ユニクロのセール品は、ベビーだけでなくキッズも狙い目です。キッズだと大きくて赤ちゃんは着られないと思っていましたが、Instagramや街で見かけるおしゃれベビーたちは、オーバーサイズを着こなしていることに気が付きました。

 

狙い目はユニクロのTシャツブランド「UT」です。キッズにしかない、おしゃれなデザインも多いので、女の子ならワンピースのように着てもかわいいですね。男の子はレギンスと合わせてルーズに着こなすのもおしゃれだと思います。

 

ユニクロ定番レギンスは丈違いで!

ユニクロのベビー服のイメージ

 

ユニクロのレギンスは、5分丈・7分丈・10分丈で展開されています。わが家では、春秋はパンツ、夏は短パン、冬はタイツとして、1年を通して全丈のレギンスを使っています。

 

季節によってヘビロテされる丈は変わりますが、使うことには違いないので、セール時は全丈まとめ買いをしています。気に入った柄を丈違いで購入したり、思いきって大胆な柄を選ぶのも、セール価格だからこそできる醍醐味として楽しんでいます。

 

 

季節や旬、サイズという選択肢を広げたら、ユニクロのセールが今まで以上に楽しくなりました。型落ちやオーバーサイズは、安いだけでなく長く着ることができるのが魅力だと思います。 


著者:山口美香

自閉症の長男、次男の二児の母。自身の体験をもとに妊娠・出産・子育てに関する体験談を中心に執筆中。

 

※本記事の画像はイメージです。画像の商品は現在販売されていない可能性があります。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    暮らしの新着記事

  • PICKUP