記事サムネイル画像

わが家に入り浸る義母を注意しない夫「このまま同居するか」→浮かれたふたりに現実を突きつけた結果

私たち夫婦は結婚したばかり。私は在宅で仕事をしながら、家のこともしているのですが……。

先日、夫が義母を家に招待しても良いかと尋ねてきました。私の手料理をごちそうしたいと言うのです。夫は私の料理が好きで、いつも褒めてくれます。

 

私は義母に気に入られたい気持ちもあり、当日は腕によりをかけてごちそうを作ることにしました。幸いなことに義母は私の料理を気に入ってくれて、私もひと安心。しかしこれが大変なことになるとは……思ってもみませんでした。

 

義母の行動がヒートアップ

あれから、義母は連日のようにわが家に押しかけてくるように。朝から晩までいることもあります。私ひとりだけなら何でもいい食事も、義母がいるとそうはいかず……。

 

夫に思い切って相談してみたのですが、ひとり暮らしが寂しいのだろうと言って義母の肩ばかりもちます。頻度を減らすよう伝えてみると言ってくれましたが、まったく効き目はなし。それどころか、わが家に来ることが義母の日課のようです。

 

最近ではお風呂まで入って帰りますし、馴れてきたのか私に対して暴言を発することも。「子どもはまだなのか」など言われると、本当に傷つきます。冗談だろうと夫は言いますが、冗談にしては笑えません。

 

「お義母さん、毎日家に来るのやめさせてよ」
私はもう限界でした。しかし夫は深刻に考えておらず、義母に従順なままです。
「無理だしこのまま同居するか」

義母はもともと同居を希望していたようです。そんな話、初めて聞きましたけれど……。

 

それから夫は、私を半ば脅してきました。
「拒否権はお前にないからな」
夫は、ひとり息子の自分と結婚したからには義母の面倒を見ることはわかっていただろうと言います。

 

3人ともこの家には住めません

言いたい放題の夫ですが、そもそもの前提を忘れているようです。
「自分の立場わかっている?」

 

今住んでいる家は、私の持ち家です。独身時代に購入したので、夫婦の共有財産ではありません。それなのに、勝手に同居話を親子で進め、私の仕事部屋を義母の部屋に変えようとまで考えていたらしいのです。

 

そもそも結婚当初、親とは同居しないと約束したはずなのですが……。とりあえず3人で話し合い、私は夫と義母が一緒に暮らすことを許可しました。そして後日、夫へ家を出るよう伝えたのです。

 

夫は、同居の許可を出したのに何を言うのだと怒っていましたが、私は自分の家で彼らと同居する許可を出した覚えはありません。じつは今回の一件で離婚を決めた私は、自宅の売却を決意。すでに買い手が決まりました。ですから、私も引っ越す予定です。

 

同居はしないと言い始めた夫

夫は、離婚するくらいなら同居はしないと言い始めました。30過ぎて離婚したら、新しい出会いなんてもうないぞと脅すように……。そんなことを言われてあ然としました。やっぱり離婚を決意したのは間違いではなかったと思います。

 

あれだけ仲良く徒党を組んでいた元夫と義母ですが、離婚後は仲たがいし始めたと風の便りに聞きました。ですが、2人で暮らしているところをみるとお互いに必要としているのかもしれません。

 

私は新しい場所で心機一転。いつか素敵な人に出会えたらと思います。

 

◇ ◇ ◇

 

妻が義母のことを相談しているにも関わらず、同居の話を勝手に進める夫。思いやりのかけらもないですよね。誰かの幸せを犠牲にして成り立つような生活は避けたいですね。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    ライターベビーカレンダー編集部/ママトピ取材班

    読者からの体験談をお届けします。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    15 クリップ
    • コメントがありません

  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    エンタメの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →