記事サムネイル画像

「はい次!」育児なんて余裕~となめる夫に、真夜中の特訓スタート! #育児をなめている夫 6

「夫が育児をなめくさっている件」第6話。かおりさんが娘・こはるを出産後、夫・いちろうはすぐに育休に入る予定でした。しかし、いちろうの手違いで先延ばしに。突然ワンオペ育児を任されたかおりさんは必死に子育てをしますが、いちろうは育児を甘く見ていて……。

育休に入ったいちろうは、かおりさんからの信頼を取り戻すべく“イクメン”として立ちまわります。しかし内心では、育児が大変なのはかおりさんの要領が悪いせいだと思っていました。そして夜泣きで寝られないならと、晩酌セットやこはる用のお菓子を買ってきます。あまりに育児に無知ないちろうに、かおりさんは何とかしなければ自分の身がもたないと危機感を覚えるのでした。

 

もう私は容赦しない

私は娘を守るためにも、夫を3日間で育児ができる人間にすると宣言。もし3日後に何も変わっていなければ、実家に帰ると条件をつけました。夫は「わかった!」と、返事だけはいいのですが……。

 

育児をなめている夫6-1-1

 

育児をなめている夫6-1-2

 

育児をなめている夫6-1-3

 

 

育児をなめている夫6-1-4

 

育児をなめている夫6-2-1

 

育児をなめている夫6-2-2

 

 

育児をなめている夫6-2-3

 

育児をなめている夫6-2-4

 

育児をなめている夫6-3-1

 

 

育児をなめている夫6-3-2

 

育児をなめている夫6-3-3

 

育児をなめている夫6-3-4

 

 

育児をなめている夫6-4-1

 

育児をなめている夫6-4-2

 

育児をなめている夫6-4-3

 

 

育児をなめている夫6-4-4

 

育児をなめている夫6-5-1

 

育児をなめている夫6-5-2

 

 

育児をなめている夫6-5-3

 

育児をなめている夫6-5-4

 

育児をなめている夫6-6-1

 

 

育児をなめている夫6-6-2

 

育児をなめている夫6-6-3

 

育児をなめている夫6-6-4

 

 

育児をなめている夫6-7-1

 

育児をなめている夫6-7-2

 

育児をなめている夫6-7-3

 

 

育児をなめている夫6-7-4

 

その日から、かおりさんはいちろうにスパルタ指導を開始。

深夜こはるが泣いていたらいちろうを叩き起こし、おむつ交換から着替え、育児用ミルクのつくり方まで1から教えます。

 

いちろうも必死に言われた通りに育児をこなしていきますが、こはるのゲップを出すことに失敗。5分以上背中を叩いてもこはるはゲップが出ず、吐き戻してしまいました。

 

いちろうはどんなに親が頑張っても意味がない場合もあること、すぐに着替えや漬け置き洗濯などに対応しなければならないことなどを初めて経験。

 

そして、いちろうは「なんかもういろいろ……めんどくせぇ~!!」と、初日から育児の大変さを痛感するのでした。

 


最初は余裕しゃくしゃくのいちろうでしたが、やるべきことが多い育児にすでに音をあげる寸前。特に泣くことしかできない赤ちゃんの前では、何が正解なのかわからず余計に気が休まらないものです。

 

だからこそ夫婦で力をあわせる必要があるのですが、それをたったひとりでこなしていたかおりさんの苦労をようやく知れたのではないでしょうか。いちろうがこれを機に、考え方を改めてくれることを願うばかりですね。

 

>>次の話

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターくまお

    はじめまして。くまおと言います。奥さん、長女(2018年生まれ)、次女(2020年生まれ)の4人家族で暮らしています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    11 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    ベビカレアプリ
    新コーナー!

    ✨今すぐ✨
    チェック →