【マンガ】脱力系ゆる育児日記第129話~もろだしの陰部を前に……~

2017/12/27 18:00
23
ついに分娩!先生と一緒に助産師さんたちが何人も登場。大きい病院だったため、そこには健診のときに見かけた先生や助産師さんの顔はまったくなく、見たことのない初対面の方々が……。もろだしの陰部を前に、かつてない人数が集まったというのに、知ってる人が誰もいないなんて、何だかとても不思議な気分でした。
カテゴリ│
コラム
中カテゴリ:
体験談
マンガ

ベビーカレンダーをご覧のみなさま、こんにちは。高齢育児中のイラストレーター、やましたともこでございます。

 

ついに分娩!

 

病院に運ばれたときにいろいろとお世話してくれた助産師さんはシフトが終わったので「がんばってね」と言い残して次の助産師さんが登場し、分娩を待っていました。そして子宮口がガッツリ開き、ついにウワサの分娩とやらがはじまるときのお話です。

 

タッチ交代した次の助産師さんがゴーを出すと、先生と一緒に助産師さんたちが何人もワラワラと登場。まったく想像してなかったのですが、大きい病院だったため、そこには検診のときに見かけた先生や助産師さんの顔はまったくなく、見たことのない初対面の方々が……。

 

 

もろだしの陰部を前に、かつてない人数が集まったというのに、知ってる人が誰もいないなんて、何だかとても不思議な気分でしたが、まぁそんなこと気にする余裕はなかったのでノーブロブレム。

 

 

イラストレーターやましたともこの「脱力系ゆる育児日記」は、毎週2回お届けしています!


高知県生まれ大阪市在住。お固い系の商社で働いた後に大胆転職。グラフィックデザイナーを経てイラストレーターに。おんなこどもをメインターゲットにヤングでゆるめなイラスト描いてます。


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
23

現在ログインしていません。

【マンガ】脱力系ゆる育児日記第129話~もろだしの陰部を前に……~の関連記事

コラムの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。