マイホーム購入!わが家の購入のきっかけと最初に注目したいポイント

2018/01/22 22:00
0
筆者のまわりでは、「広い家でのびのびと子育てしたい」などの理由からマイホームを購入したケースが多いです。マイホームの購入を考える際、まず最初に注目したポイントは「建物」「土地探し」「お金」でした。そのうち、どれかひとつをベースに考えていきます。マイホームのアイデアなど、個人的にいちばん参考になったのがオープンハウス見学会でした。
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:
工夫
住まい
買い物
体験談

 

マイホームを購入するきっかけは人それぞれですよね。筆者の場合は結婚でしたが、まわりの子育て世代では「子ども」が決め手となるケースが多いように感じました。今回は、筆者のまわりで聞いた、マイホームを購入したきっかけ、最初に注目したいポイントなどをご紹介します。

 

マイホーム購入のきっかけ

マイホームを購入したいとお考えの子育て世代は、案外多いのではないでしょうか。超低金利時代ですし、ローンを組みやすい時でもあります。

 

購入をするきっかけは人それぞれですが、筆者のまわりでは広い家でのびのびと子育てしたいなどの理由からマイホームを購入したケースが多いです。また転校を避ける理由から、第一子の幼稚園入園前に購入を決意したご家庭も目立ちました。

 

マイホーム購入で最初に注目したいポイント

マイホームの購入を考えていても、最初に何を考えるべきか分からないこともあると思います。私が体験して感じたポイントは3つあります。それは「建物」「土地探し」「お金」のうち、どれかひとつをベースに考えてみることです。

 

「お金」から考えてみる、住みたい「土地探し」から始めてみる……。そうすると、どんなマイホームで暮らしていきたいのかイメージしやすくなります。お金の問題は避けては通れませんが、それを差し置いてもこだわりたい部分が出てくるかもしれません。


イメージがふくらむ!住宅展示場で見学

ハウスメーカーのモデルハウスが集結する、住宅展示場に出かけてみるのもおすすめです。土日を中心にイベントが開催されることも多いで、ウェブサイトをぜひチェックしてみてください。

 

私が見学した住宅は、どれも高級住宅ばかりでわが家には非現実的でしたが、広さの感覚がつかめるうえに、理想のマイホームのイメージがさらにふくらみました。また、個人的にいちばん参考になったのが「オープンハウス見学会」です。モデルハウスではなく、実際に建てられた住宅なので、子ども部屋の間取りなど、取り入れやすいアイデアをたくさん見つけることができました。

 

 

夢がふくらむマイホーム。大きな買い物であるがゆえに、購入を考えるのは容易ではありませんよね。お話したように、マイホーム購入のきっかけはいろいろありますが、子どもが小さいうちに……など、ベストなタイミングを見計らうこともひとつの選択肢なのかもしれません。(TEXT:ママライター田中由惟)


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
0

現在ログインしていません。

暮らしの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。