【メルカリ体験談】メルカリチャンネルを始めて3週間。売れるコツとは?

2018/01/19 22:00
4
メルカリチャンネルを始めて3週間が経過しましたが、20人前後のお客さんが集まってくれます。集客力があがると、その分商品も売れやすいです。なるべく同じ時間帯に配信するほうが、フォロー数が増えやすいと感じました。通常の出品商品価格より〇円値引きする、おまけをつけるなど、できるだけサービスをおこなうことも売れるコツだと思います。
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:
工夫
お金
買い物
節約
体験談
断捨離

メルカリを利用するママのイメージ

 

メルカリのライブ配信機能「メルカリチャンネル」ですが、すでに利用されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。ただ出品するよりも売れやすい傾向にあります。筆者は、メルカリチャンネルを始めて3週間が経過しました。そこで知った「売れるコツ」をお伝えします。

 

メルカリチャンネルを始めて3週間が経過

筆者はメルカリにブランド物を多く出品しているわけでもなく、フォロワー数の多い人気出品者でもありません。ごくフツーの出品者です。売れ残り商品がたくさんあったので、ライブ配信機能「メルカリチャンネル」で商品を売ってみることにしました。

 

最初は思ったよりお客さんが来てくれませんでしたが、3週間が経過した現在は20人前後のお客さんが集まってくれるように。集客力があがると、その分商品も売れやすくなります。

 

ファンを増やすこと、同じ時間帯に配信することがコツ

メルカリチャンネル初心者ですが、自分なりに売れるコツが分かってきました。まず大切なのは「自分のファンを増やすこと」です。誰しも、親切にしてくれた、安く譲ってくれたなど、気持ちのいい取り引きができるとまた利用したくなりますよね。

 

そして、なるべく同じ時間帯に配信することです。そうするとフォロー数が増えやすいように感じました。配信と同時に次回の予定を伝えてもいいですね。筆者のフォロワー数は60人を超えています。


限定サービスでお客さんの心をつかむ!

筆者の場合、メルカリチャンネル限定のサービスを実施しています。たとえば通常の出品の価格より〇円値引きする、おまけをつける、メルカリチャンネル限定商品を紹介するなどです。「限定」という言葉でお客さんの心をつかみます。

 

また、売り切りたい商品を、「段ボール箱に入るだけ詰めて〇円」というサービスもよろこんでくれましたよ。争奪戦になる商品であれば、くじ引きで決めるのもおすすめです。とっても盛りあがりました!

 

 

おかげさまでメルカリで売れ残っていた商品がほとんどなくなってきました。おこづかい目的で始めたメルカリですが、人との出会いや会話が楽しめる点も魅力だと感じています。まだチャレンジしていない方は、ぜひメルカリチャンネルを始めてみませんか?(TEXT:ママライター田中由惟)


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
4

現在ログインしていません。

暮らしの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。