春の風物詩たけのこを味わう♪凍り豆腐の中華風炒め【管理栄養士 監修】

2018/05/12 09:00
11
4月~5月ごろに旬を迎えるたけのこは、春の風物詩のひとつ。この記事では、そんな旬のたけのこを使った「凍り豆腐の中華風炒め」を紹介しています。
カテゴリ│
食・レシピ
中カテゴリ:
レシピ
妊娠食
作り方
栄養

凍り豆腐の中華風炒め

 

4月~5月ごろに旬を迎えるたけのこは、春の風物詩のひとつ。シャキシャキとした歯ごたえが魅力ですよね。今日はそんなたけのこを使った、管理栄養士監修の妊娠食レシピを紹介します。

 

凍り豆腐の中華風炒め

 

凍り豆腐の中華風炒め

 

材料(1回分)

・凍り豆腐 ……20g

・豚もも薄切り肉 ……60g

・玉ねぎ ……80g

・にんじん ……40g

・水煮筍 ……40g

・ピーマン ……20g

・きくらげ ……3g

■スープ

・お湯 ……180ml

・酒、醤油、砂糖 ……各小さじ2

・片栗粉 ……小さじ1

・豆板醤 ……適量

 

作り方

① 凍り豆腐は湯につけ戻し、水気を絞り2cmに切る

② 豚肉は2~3cmに切り、酒、醤油(各小さじ1)で下味をつける

③ きくらげはぬるめの湯につけて戻す

④ 玉ねぎ、ピーマン、にんじんは乱切り、筍は5mmに切る。にんじん、筍は茹でる

⑤ 鍋に油を多めに入れ、①を炒め、一度取り出す。油を足し、②に片栗粉を混ぜ合わせてから炒める

⑥ ⑤に③・④を加え、さらに炒める

⑦※スープを入れひと煮立させ、⑤を入れ少し煮る。最後にごま油を入れ、火を止める

 

作者:NPO法人母子栄養懇話会さん

ビタミンB1を補給!豆板醤を加えてピリッと辛みを効かせ、食欲のないときの一品に。

 

春の風物詩、たけのこを食べよう!

いかがでしたか?4月~5月ごろに旬を迎えて最もおいしくなる、たけのこを使ったレシピを紹介しました。ベビーカレンダーのレシピは、すべて管理栄養士が監修しています。そのほかのレシピもぜひチェックしてみてください!

 


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
11

現在ログインしていません。

食・レシピの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。