食・レシピ 離乳食 アレルギー コツ・ヒント 栄養 食べていいものダメなもの 離乳食中期 管理栄養士に相談

離乳食初期から始めよう!「卵」の進め方【管理栄養士に相談】

卵のイメージ

 

「気軽に専門家に質問ができて、さらに返信も早い」とママから日々感謝の声が寄せられているベビーカレンダーの人気コンテンツ【助産師に相談】の掲示板から派生した、食と栄養についてお答えする【管理栄養士に相談】。その中から特に注目をあつめた質問の内容を一部抜粋してご紹介します。今回は、離乳食をスタートした赤ちゃんが必ず通る道、“卵”についての相談です。

 

続きを読む

Q. 卵の進め方を教えてください

9カ月の息子です。卵はまだ1度も与えていません。そろそろ始めなきゃと思っていますが、進め方がイマイチ分からないので教えてください。


最初は耳かきくらいと聞きましたが、それ以降はどのように与えたらいいのでしょうか? 新しい食材は2、3日連続でと言いますが、卵も同じですか?

 

矢部まり子管理栄養士からの回答

卵の進め方ですが、遅延型アレルギーも考慮し一番慎重な方法をお伝えしますね!

 

まず固ゆで卵を作り黄身を取り出します。耳かき1をお粥に混ぜて食べさせます。問題なければ1日あけて、また同じように耳かき2、問題なければ1日あけて、耳かき3。これで小さじ1くらいはとれていますので、次は1日あけて小さじ2を食べさせてみてください。ここまでで症状がなければ、卵黄アレルギーの可能性はかなり低いと思っていただいて大丈夫です。

 

その後、卵白のみを試します。同じように固ゆで卵を作り、卵白のみで卵黄の時と同じように試してみてくださいね。卵白も大丈夫であれば、最後に全卵で試します。ここまできたら、固ゆで卵でなくても大丈夫ですが、必ずしっかりと火を通したものでお試しくださいね!

 


※参照元:ベビーカレンダー「管理栄養士に相談」コーナー〈 https://baby-calendar.jp/talk/category/tree/13/0

 

卵のじょうずな進め方

卵は「完全栄養食品」と言われ、たんぱく質や必須アミノ酸、ビタミンCなどの栄養素がバランスよく含まれた食べ物です。毎日の離乳食にもぜひ取り入れたいところですが、特定原材料7品目のうちの1つでもあるため、アレルギーが心配でなかなか卵に挑戦できないというママも多いのではないかと思います。

 

それでも赤ちゃんが食べられるものが増えるにつれ、離乳食を作っているときなど、“ここで卵を使えたらいいのにな”と思うことはありませんか? もっと大きくなったら、オムライスや卵焼き、卵かけごはんも食べさせてあげたいですよね。

 

そのためにも、ぜひ卵の練習をはじめてみてください。最初に卵をあげるときの方法やその後の進め方をしっかり知って実践してみましょう。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。