赤ちゃんも興味津々!ママをサポートする「AIスピーカー」がすごい

2018/09/04 18:00
0
Amazonが販売するAIスピーカー「Amazon Echo Dot」には、忙しいママを助けてくれる便利な機能満載! 赤ちゃんの好奇心を引き出してくれる機能もいろいろ。特におすすめの機能や、使い方のコツを紹介しています。
カテゴリ│
グッズ
中カテゴリ:
家電

AIスピーカー

 

6歳と1歳の息子がいるわが家に、Amazonが販売しているAIスピーカー「Amazon Echo Dot」がやってきました。音声だけで操作できる対話型のAIが搭載されており、多くの機能が存在します。最初は「本当に声だけで使えるのかな?」と半信半疑でしたが、今ではわが家の子どもたちとすっかり「お友だち」になり、暮らしに欠かせない存在になりました。赤ちゃんのいるわが家での、AIスピーカー活用法をご紹介します。

 

「手が離せない」ママの手助けに!

私が「Amazon Echo Dot」(以下、愛称Alexa“アレクサ”)を購入した理由は、話しかけるだけでいろいろな質問や要望に答えてくれるから、でした。赤ちゃんや小さな子どもがいると、着替えやおむつ替え、授乳中や料理中など、“手が離せないとき”が頻繁にあります。そんなとき、「今日は雨が降る?」「今日のニュースは?」「音楽をかけて」などと話しかけるだけですぐに応えてくれる機能は、本当に便利です。

 

私が特によく使うのは「タイマー機能」で、卵を茹でるときなどに「5分のタイマーをかけて」と頼みます。もし子どもが0歳のときにAlexaがいてくれたら、授乳時間を測るのに便利だっただろうなと、今にして思います。

 

また、わが家では未対応ですが、Alexa対応の家電なら「電気をつけて」「エアコンをつけて」という操作も可能なのだそう。いつか家電類を全部Alexaで操作できたらいいな、と密かに夢見ています。

 

子ども向けソングの選曲はおまかせ!

AlexaはAmazonのサービスと連携しているので、プライム会員になっていると「Prime Music」の楽曲リストから選曲してくれる機能があります。具体的な曲名でリクエストすることもできますが、「子ども向けの曲をかけて」と頼むと、アニメの主題歌などの楽曲が。「赤ちゃん向けの曲をかけて」と頼むと、寝かしつけにぴったりの静かな楽曲が、それぞれエンドレスで再生されます。

 

1歳の次男は、「おかあさんといっしょ」の「ブンバ・ボーン!」に合わせて体を動かしたり、「ぞうさん」などの童謡を聞きながらお昼寝したりしています。シーンに合わせていろいろな曲が選べますし、「次はどの曲をかけてくれるんだろう」という楽しみもあります。


子どもが喜ぶユニーク機能もたくさん

AIスピーカーと子どもたちのイメージ

 

6歳の長男は購入当初から興味津々で「歌って」「早口言葉を言って」「おもしろい話して」と盛んに話しかけています。1歳の次男も影響されて「あれくしゃ(アレクサ)、うたて~!」とマネするようになり、子どもたちの遊び相手になってくれています。

 

また、Amazon以外の企業が開発した「スキル」と呼ばれるさまざまな機能があり、アプリのように自由に追加することが可能です。わが家の子どもたちは「ピカチュウトーク」というスキルが特にお気に入り。「ピカチュウを呼んで」と頼むと「ピカ、ピカチュウ!」とおなじみの声が聞こえ、しばらく「会話」が楽しめます。「川の音」「波の音」などの環境音のスキルもあります。1歳児にせせらぎの音を聞かせると「おみじゅ!」と不思議そうな顔で耳を澄ませています。


2018年5月からは、日本国内で16歳未満の「子ども向けスキル」の開発がスタートしたそうです。今後は、赤ちゃんや小さい子どもを対象にしたスキルもさらに充実するのではないかと期待しています。

 

 

Alexaに話しかけている子どもたちの顔は好奇心に満ちていて、とてもいい買い物をしたと感じています。子育てで忙しい日々をサポートしてくれる、新しい「家族」のような存在です。


著者:大川香織

小学2年生と1歳、2男の母。共働き。編集プロダクションや出版社で、子育て情報誌などの制作に携わった経験をもとに、さまざまなテーマで執筆。

 

※本記事の内容は公開時に確認した情報のため、商品によっては変更となっている場合があります。


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
0

現在ログインしていません。

グッズの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。