10cmの子宮筋腫、卵巣嚢腫…やって損なし!ブライダルチェック体験談

2018/12/07 22:00
3
今後妊娠・出産や、赤ちゃんに影響を及ぼすような病気にかかっていないかをチェックする検査「ブライダルチェック」を受けた方、受けなくて後悔したという方の体験談をご紹介します。
カテゴリ│
医療
中カテゴリ:
体験談
妊活

夫婦で健康診断

 

結婚前にすすめられる健康診断「ブライダルチェック」。ブライダルチェックは、今後妊娠・出産や、赤ちゃんに影響を及ぼすような病気にかかっていないかをチェックする検査です。今回は、ブライダルチェックを受けたことのある方の体験談をご紹介します。

 

結婚前から気にはなっていましたが、職場の異動や引越し、結婚式準備でバタバタしてしまったこともあり、結局受診しないまま入籍、結婚式をしました。式から2カ月後にめでたく妊娠できましたが、1回目の受診で卵巣嚢腫の疑いを指摘されました。その後経過観察をする中で、やはり治療が必要とのこと、妊娠の継続はできるという事で、安定期に入ったと同時に開腹手術をおこないました。妊娠を喜んだのも束の間、「手術をして最悪の結果になってしまったら…」と、結婚が決まったときにブライダルチェックを受けなかったことを心底後悔しました。当初通っていたのは助産院だったので、手術のために総合病院へ転院となり、両家の家族に大変な心配をかけました。受診して何もなければ安心して妊活に励めると思うし、もし何かあっても、早期発見だと思うのでブライダルチェック、やはり大切だと思います。

 

入籍前にしっかりと検査し安心したいと思い、市のホームページで予定を調べて行きました。最初はちょっと恥ずかしいという気持ちもありましたが、しっかりと自分の事を調べるのは大切なことだと思います。無料で検査できてよかったです。

 

付き合っていた彼と結婚を意識したときに受けました。特に問題なく、お医者さんにも元気そうだから心配ないと言われ、なぜか泣きそうになりました。

 

33歳で結婚が決まり、相手は24歳…。妊娠できなかったら確実に私の年齢のせいと思われると思い、ブライダルチェックを受けることに。軽ーい気持ちで…と言いたいけれど値段も病院によってまちまちだし、決して安い料金ではないし…何より妊娠していないのに産婦人科に行くのは抵抗がありました。
しかし、エコー中に「大きな腫瘍があります…」と言われて精密検査をすることに。結果は子宮筋腫。10cmほどの大きな筋腫なので、大きな大学病院を紹介され、手術することになりました。ブライダルチェックから手術までの間に挙式もありました。挙式後、新婚旅行へは行かず、数日後に入院して手術。筋腫は全部で5個あり、手術の1カ月後から妊活OKが出ました。しばらくは妊娠しないと思うと先生に言われていたけど、見事妊娠していました!! ブライダルチェックを受けなかったら、流産を繰り返してたかもしれない。年齢的に子供を諦めてたかもしれない…と思いました。
最初の一歩。すごく勇気がいるので、できればパートナーも一緒に行ければベストなんだろうけど、受けてよかったと思っています。

 

ブライダルチェックの体験談をまとめてご紹介しました。ブライダルチェックというと女性が受けるもの…と思いがちですが、男女ともに受けるのがベストです。妊娠のためというだけでなく、お互いの健康状態を確認するためにも受けてみてはいかがでしょうか?

 

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。


この記事にいいね!しよう

いいね!
3

現在ログインしていません。

医療の新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。