帝王切開の出産になったら必ず申請したい高額医療費返金

2015/09/20 14:00
カテゴリ│
制度・支援
中カテゴリ:

 

保険がきかず、何かとかかる出産費用。

しかし帝王切開となった場合は健康保険が適用となり、帝王切開手術代の3割が自己負担となります。それでも、やはり安いものではありません。

 

「高額医療費制度」をご存知ですか?

高額医療制度とは、1世帯の1ヶ月の医療費が自己負担限度額を超えた場合に返還される制度です。(自己負担限度額の金額は所得によって異なります。)

 

通常の怪我や病気での通院や入院の際にも適用される制度ですが、帝王切開での出産や妊娠に関係する病気で入院した場合にも適用されます。


加入している保険組合によっては、2~3か月後に自動的に返金がされますが、国民健康保険などの場合は自治体への申請が必要です。

 

 

「高額医療費制度」の注意点

・申請の際は、医療機関の請求書が必要となりますので、必ず捨てずにとっておきましょう。

※この自己負担限度額にはベッド代や食事代は含まれません。

※自己負担額は世帯で合算できます。

 

・高額医療費制度は「1ヶ月の医療費が自己負担限度額を超えた場合に返還される制度」ですが、この1か月は病気にかかった日から一カ月が始まるわけではありません。

月はじめから月末までが対象範囲となります。

月をまたいでしまうと医療費は合算されないので注意が必要です。

 

せっかくの制度。安心して医療にかかるためにもしっかり知っておきたいですね。

 

 

 


  • 0
  • 1
  • 6
  • 0

既にクリックしています。

  • このコメントは削除されました。

    2017/09/09 19:31

この記事にコメントする

残り2,000文字

制度・支援の新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。