絵本選びに悩んだら!プレゼントにも最適な「とりがいるよ」ギフトセット

2018/12/24 20:00
4
赤ちゃんへの絵本に悩んだとき、おすすめなのが「とりがいるよ」シリーズです。シンプルなイラストが子どもの興味を引く絵本です。子どもの成長に対応した内容の絵本が3冊セットで販売開始されました!
カテゴリ│
グッズ
中カテゴリ:
おもちゃ
選び方
出産祝い・内祝い

とりがいるよギフトセット

出典:PR TIMES

 

赤ちゃんからの読み聞かせは大事と言われていますが、まだ反応が少ない赤ちゃんにどんな絵本を選べばいいかわからないというママも少なくないのではないでしょうか。「とりがいるよ」ギフトセットは、1歳から3歳までの子どもの成長に応じて長く活用できる3冊がまとめて販売されています。

 

「とりがいるよ」ギフトセットの3冊は?

ファースト絵本に最適「たまごがあるよ」

たまごからひよこが生まれる様子を表現した、シンプルではっきりとした色使いが赤ちゃんにぴったりの絵本です。擬音がたくさん使われており、音の響きも赤ちゃんの興味を引いてくれるようです。とんとんとんとたまごを叩く箇所では、指でたまごを叩くようにする、子どももマネしてとんとんするようになるかもしれませんね。

 

数や色などの理解を促す「とりがいるよ」

数や色、大きさの概念を盛り込んだ絵本がこちらです。自分の周囲に興味が出てきた子どもにぴったり。「どれが青いとりさんかなー?」というように、子どもに質問してコミュニケーションを取りながら読むと、楽しい絵本タイムになりそうです。

 

人との関わりを学ぶ「いっしょにするよ」

とりたちがコミュニケーションを取る様子が描かれているのが「いっしょにするよ」です。周囲の友だちとのふれあいの機会が出てきた子どもにいいでしょう。擬音もたくさん使用されており、音の響きの良さを楽しみながら読むのがおすすめです。とりたちのコミュニケーションの様子から、「いっしょにすると楽しいね」ということを学ぶことができるのではないでしょうか。


絵本はママと子どものコミュニケーション

ストーリーがまだ理解できない赤ちゃんでも、絵本を通じてママとのコミュニケーションを楽しむことができます。同じ絵本でも月齢や成長によって見せる反応はさまざま。いろいろな反応から成長を感じ取ることができるのではないでしょうか。

 

 

赤ちゃんに選ぶ絵本は、赤ちゃんの興味を引きやすい言葉やイラスト、そして成長に応じた内容で選ぶのがおすすめです。「とりがいるよ」ギフトセットは定価2,916円(税込み)。子どもの興味や笑顔を引き出すこだわりが詰まった3冊です。絵本を通して赤ちゃんとのやり取りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
4

現在ログインしていません。

グッズの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。