「AZGA」脱力系ゆる育児日記第242話

2019/01/27 18:00
11
イラストレーターやましたともこさんの脱力系ゆる育児日記 第242話。保育園のママ友の娘っ子のほっかほかの頭蓋骨で眼球を温めさせてもらったそうです。


カテゴリ│
コラム
中カテゴリ:
体験談
マンガ
やましたともこ

ベビーカレンダーをご覧のみなさま、こんにちは。高齢育児中のイラストレーター、やましたともこでございます。

 


今までにも何度か描かせていただいたことがありますが、私は、赤ちゃんの頭蓋骨で自分の眼球を温めるのが大好きです。
 

大好きすぎて「AZGA(A:赤ちゃんの Z:頭蓋骨で G:眼球を A:温める)」という名称までつけたほどです。

 

育児日記(4コママンガ)

 

2018年、いつぞやのお話で「赤ちゃんの頭蓋骨で眼球を温めたい」と書いたのを、保育園のママ友(224話に出てきた「できる女」現在乳児の育児真っ最中)が見てくれて、彼女の娘っ子のほっかほかの頭蓋骨を、生活に疲れきった初老の私に提供してくれました。

 

わが家の次女KTはおでこが出てるタイプなので、今でも隙を見ては眼球を温めさせてもらってるのですが、やはり、乳児の頭蓋骨……4歳児のそれとは比べものにならないほどぬっくぬくで、岩盤浴を彷彿とさせるその頭蓋骨は最高以外の何物でもありませんでした。

 

束の間の幸せをありがとう。2019年も頭蓋骨よろしくお願いしま〜す♡

 

 

イラストレーターやましたともこの「脱力系ゆる育児日記」は、毎週2回お届けしています!

 

著者

イラストレーター やましたともこ


高知県生まれ大阪市在住。お固い系の商社で働いた後に大胆転職。グラフィックデザイナーを経てイラストレーターに。おんなこどもをメインターゲットにヤングでゆるめなイラスト描いてます。

HP:やましたともこのホームペー痔


この記事にコメントする

残り2,000文字

この記事にいいね!しよう

いいね!
11

現在ログインしていません。

過去のお話はこちら

コラムの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。