イライラしてしまったときに!心を落ち着かせる「呼吸法」

この記事では、メンタル心理カウンセラー・上級心理カウンセラーの資格を持つヒロコさんが、イライラしてしまったときに役立つ、心を落ち着かせる「呼吸法」を紹介しています。

リラックスしている女性のイメージ

 

慣れない育児でイライラしてしまったとき、不安になってしまったとき、誰にも話すこともできず、どうしたらいいかわからなくなってしまったら、ひと呼吸してみませんか? 心理学的にストレス緩和に効果的と言われている“呼吸法”をご紹介します。自分ではストレスを感じていないと思うときでも、試してみると意外に身体が軽くなる感じを味わえますよ。

 

続きを読む

ストレスを和らげるのに効果的な理由

通常、人はストレスを感じたり緊張すると、呼吸が浅くなってしまいます。呼吸が浅くなると体内に十分な酸素を取り入れることができなくなるため、息苦しさを感じます。これにより、さらなるストレスと緊張を発生させてしまうという悪循環に陥ってしまうのです。呼吸をしっかりすることで体内に酸素をきちんと送りこむことができ、身体の緊張や不安を緩和させることができるのです。

 

呼吸法の準備をしましょう

特別な道具は必要ありません。体勢を整えるだけで、準備はOK!
 

1.目を閉じます
2.背筋を伸ばし、肩の力を抜きましょう

 

これで準備は整いました。準備だけで、ちょっと身体が軽くなった感じがしませんか? 次に「呼吸法」を説明します。

 

呼吸法を試してみましょう

1.下腹部を膨らませる感じでゆっくり息を吸い込みます
2.口を尖らせます
3.下腹部を凹ますように意識しながら、5秒から10秒、細く息を吐いていきましょう
4.再度、下腹部を膨らませる感じでゆっくり息を吸い込みます
5.2秒くらい息を止めます
6.2〜5の手順を3分ほど続けます

 

とても簡単ですが、すぐに身体の緊張がほぐれる感じを味わえるのではないでしょうか?


呼吸法は場所を選ばず簡単にできるので、イライラを感じたり不安を感じたら、試してみてはいかがでしょうか。ただし、決して無理はしないこと。したくないときにしてしまっては逆効果です。また、呼吸系疾患がある場合は、医師に相談してから実施するようにしてください。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    ライターカトウ ヒロコ
    メンタル心理カウンセラー・上級心理カウンセラー

    メンタル心理カウンセラー・上級心理カウンセラー。また、フリーのWEBプロデューサー&ライターとして活動中。

    同じ著者の連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    グッズの新着記事

  • PICKUP