ついに陣痛!突然胸がチクチクしはじめて…!?#無痛分娩レポート 7

7話目の今回は、ついに陣痛を迎えたまるるさんですが、なんだか胸がちくちくしてきたそう。その理由とは? 2018年生まれの男の子を育てる、まるるさんの無痛分娩の体験絵日記をお届けします。【まるるさんの無痛分娩レポート】

2018年生まれの男の子を育てる、まるるさん。ブログ「よーさんと私と」のなかから、無痛分娩の貴重なエピソードをお届けします! 7話目の今回は、ついに陣痛を迎えたまるるさんですが、なんだか胸がちくちくしてきたそう。その理由とは?


無痛分娩レポート

本格的な陣痛

陣痛促進剤を入れ始めたものの、とにかく痛くならない! 6cmまでは開いてるとはいえ、最初に麻酔を入れた以降、ちっとも痛くならないので、どんどんと陣痛促進剤の量だけが増やされていきました。あんまり陣痛促進剤の効きはよくないほうだったのかな?

 

ついには「痛くなるまで我慢して」と言われましたが「そもそも痛くないんです……」とは言えなかったです。

 

ようやくちょっぴり痛くなってきたので報告したところ、そこからが本格的な陣痛(?)扱いとなり、夫のよーさんに会社を早退してもらって来てもらいました。

 

副作用

最初は気のせいかと思っていた胸・腹部のあたりのかゆみですが、麻酔を増やすごとにちくちくかゆかゆしてくるようになり、かきむしりたい衝動に。助産師さんに聞いてみたところ、麻酔でそういう副作用が出る人もいるそうです。

 

また、無痛分娩をした先輩ママの話では、麻酔を入れ始めたらゲーゲー吐き始めたらしいので、人によってはそういう副作用も出るんだなぁと思いました……。

 

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 

監修/助産師REIKO

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターまるる

    夫、2匹の猫とともに、2018年3月生まれの息子を育てるママ会社員。息子の育児絵日記や夫との日常などをブログに綴っています。実はものすごい長文を書くのも好き。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      無痛分娩でも出産は命がけ!
      副作用で胸が痛くなることは、初めて知りました(˶‾᷄ ⁻̫ ‾᷅˵)

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶