食・レシピ 食べていいものダメなもの 飲み物

赤ちゃんはいつから牛乳を飲めるようになるの?離乳食のプロが教えます!

牛乳

 

こんにちは。離乳食インストラクターの中田馨です。離乳食では、時期によってだんだんと食べられるようになる食材が増えていきます。早い時期に食べさせることで、内臓に負担がかかってしまうこともあるので、食べられる時期を確認しましょう。ということで、今日は牛乳をテーマに「赤ちゃんはいつから牛乳を飲めるようになるの?」というお話をしますね。

 

続きを読む

牛乳はいつから飲めるの?

赤ちゃんに牛乳を飲み物としてあげるのは1歳ごろから。牛乳のたんぱく質は消化されにくく、内臓が未熟な赤ちゃんにとって、負担になってしまいます。

 

また、牛乳の摂りすぎは鉄の吸収を妨げることがあります。これが長期間続くと、鉄欠乏性貧血になり、赤ちゃんの体や精神温発達に遅れが出ることもあります。適量を心がけることが大切です。

 

では、1歳になるまで牛乳をまったく使えないの? というと、そうではありません。生後7カ月ごろから料理には使えます。シチューやミルク煮などに使ってみてくださいね。必ず加熱をしましょう。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。