ママネタ 育児の悩み

読めばラクになる!母乳神話などの巷にあふれる神話から解放されるには?

6

赤ちゃんを抱くママ

 

赤ちゃんとの毎日がもっとラクに、もっと楽しくなる。ベビーカレンダーは、そんな毎日を応援するコラムを絶賛連載中! 今回は、メンタル心理カウンセラー・上級心理カウンセラーのカトウ ヒロコさんさんからメッセージです。

 

ネットなどに情報があふれている現代。子育てで不安になったら、知りたいことを簡単に調べることができます。一方で、さまざまな情報をすぐに手に入れることができるがゆえに、逆に不安になってしまうこともあるのではないでしょうか。

 

たとえば、ミルクではなく母乳で育てるほうがいいという母乳神話、生後○カ月のときの睡眠時間は○時間がベストなどなど……。母乳で育てたいと思っているものの母乳が出ないママや、環境を整えているのに赤ちゃんが思うように寝てくれないママにとっては、不安が増大するばかりでしょう。

 

続きを読む

その情報は“絶対”ですか?

同じ情報を受け取っても、捉え方は人それぞれです。母乳神話ひとつとっても、「わたしには関係ない。うちはミルクで育てるわ」と思うママもいれば、「やっぱり、母乳で育てていないわたしはダメなんだ」と思ってしまうママもいます。
 

もし、「ダメなんだ」と思ってしまう側のママであったら、
・その情報は絶対的に正しいのか?
・ミルクだけで育てている赤ちゃんで、元気に育っている子はいないのか?
などについても調べてみましょう。

 

きっと、母乳神話と対する情報もたくさん出てくるはずです。

子育てに正解はありません。1つの情報に惑わされないようにしてください。
 

いつも完璧を求めない

とても真面目で、お子さんを大切に一生懸命育てているからこそ、情報収集に余念がなく、さまざまな情報が気になってしまうママも多いことと思います。
 

集めた情報を笑顔でやれるならOK! でも、その通りにできなくて、悲しい顔になっていたり、イライラしてしまっていたら要注意です。まず、赤ちゃんにとって大切なのは、安心できる場所です。必要以上の負荷を自分にかけないでください。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

ママネタの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。