マンガ 体験談 マンガ やましたともこ 脱力系ゆる育児日記

「パピーちゃんの読み聞かせデビュー」脱力系ゆる育児日記第262話 #べビカレ春のマンガ祭り

31

連載 脱力系ゆる育児日記

ベビーカレンダーをご覧のみなさま、こんにちは。高齢育児中のイラストレーター、やましたともこでございます。

 

無事に絵本デビューをしたものの、長女N子の冷えきったリアクションにすっかりやる気をなくしていたある日、パピーちゃんも絵本デビューをする日がやってきました。

 

あのN子の「し〜ん」を通り越した「き〜ん」というリアクションをついにパピーちゃんも体験するときがやってきたか、と大好きなキャベツ太郎を頬張りながら意地悪くほくそ笑んでいると……

 

 

育児日記(4コママンガ)

 

そこには、前回のお話しで「き〜ん」としていたあのN子がきゃっきゃきゃっきゃと喜んでいる姿が……。

 

すっぽ〜ん! きゃっきゃっきゃ〜
 

ずっぽぉ〜ん!! きゃぁ〜〜きゃっきゃっきゃ 

 

と……。

 

ぬお〜〜〜〜! まじか!! と思いながらも、当時の私は心が病んでいたので「これで絵本担当はパピーちゃんがやってくれるだろう」とかなり安堵した出来事でした。

 

 

イラストレーターやましたともこの「脱力系ゆる育児日記」は、毎週2回お届けしています!

 

✿❀ベビカレ春のマンガ祭り❀✿

大好評のマンガ記事をいつもより増量し、毎日5本以上お届けする期間限定の“マンガ祭り”開催中! 人気のレギュラー連載6作品に加え、新たにゲスト連載10作品が登場します♪

連載 脱力系ゆる育児日記

前の話を読む 233話

「すっぽ〜ん!!……マミーがっくし〜」脱力系ゆる育児日記第261話 #べビカレ春のマンガ祭り

次の話を読む 235話

「赤ちゃんの笑顔の写真を撮るコツとは」脱力系ゆる育児日記第263話 #べビカレ春のマンガ祭り

著者・イラスト制作者

イラストレーター やましたともこ


高知県生まれ大阪市在住。お固い系の商社で働いた後に大胆転職。グラフィックデザイナーを経てイラストレーターに。おんなこどもをメインターゲットにヤングでゆるめなイラスト描いてます。


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

過去のお話はこちら

マンガの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。