ババレオの記事

著者プロファイル

マンガ家・イラストレーター

ババレオ

新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
8 クリップ

主にフォロワーさんからいただいた漫画をSNSやブログ「皆様から募集した世にも奇妙ななんかの話」にて公開しております。

連載(5)
隣人が挨拶をしない本当のワケ
隣人が挨拶をしない本当のワケ
これは、とある女性が一人暮らしをしていた頃のお話です。当時、大石さんは設備も立地も、そして価格的にも文句のないマンションに住んでいました。しかし、しばらくすると問題が…。その問題とは、あるときから、隣人の戸成さんが挨拶をしてくれなくなったことです。それと同じ時期に小さないたずらが始まり、どんどんエスカレートしていっていったのです。
モラハラ夫と紫の老婆
モラハラ夫と紫の老婆
ユキさんは、義実家で夫と義母との3人暮らし。ユキさんの夫はギャンブル好きで女癖が悪く、いわゆる典型的なモラハラ夫でした。夫の身勝手なふるまいは日々繰り返され、義母でさえも止めることができません……。そんな日々が続く中で、精神的にも金銭的にもだんだんと追い詰められていくユキさん。いよいよ限界を感じ、川に身を投げようとしたその瞬間、ユキさんは不思議な光景を目の当たりにします。
記事(58)
「海なんてきらい…」突然、全てが変わってしまった。好きなパパにもう一度会いたくて…。 #パパがいなくなった日 1
「海なんてきらい…」突然、全てが変わってしまった。好きなパパにもう一度会いたくて…。 #パパがいなくなった日 1
「パパがいなくなった日」第1話。母や私に手をあげる「あたらしいおとうさん」は嫌い、海も嫌い。ある日うたた寝をしていると、目の前に懐かしい姿が……。フォロワーさんの奇妙な体験談をババレオ(@babareo2)さんがマンガ化。短期連載にてご紹介していきます。
「…誰?」夫からのひどい仕打ちから逃げた妻。たどり着いた場所で見た驚愕の人物とは…? #夫と紫の老婆 1
「…誰?」夫からのひどい仕打ちから逃げた妻。たどり着いた場所で見た驚愕の人物とは…? #夫と紫の老婆 1
「モラハラ夫と紫の老婆」第1話。ユキさんは夫・タツヤと義母の3人で暮らしています。母子家庭で育った夫は、典型的なモラハラ人間。夫の行動は義母でさえも止めることができないほどで、ユキさんは精神的にも金銭的にも余裕のない生活を送っていました。
「開けちゃダメ」夫から逃げた先で会った老婆が渡してきた不思議な箱を開けるとまさかの… #夫と紫の老婆 2
「開けちゃダメ」夫から逃げた先で会った老婆が渡してきた不思議な箱を開けるとまさかの… #夫と紫の老婆 2
「モラハラ夫と紫の老婆」第2話。ユキさんは夫・タツヤと義母の3人で暮らしています。母子家庭で育った夫は、典型的なモラハラ人間。夫の行動は義母でさえも止めることができないほどで、ユキさんは精神的にも金銭的にも余裕のない生活を送っていました。 離婚さえ許してもらえず、死しか考えられないほど追い詰められてしまったユキさんさん。ついに死を決意し、死に場所を求めさまよっていると、川の向こう岸に歪んだ建物が! 自分を呼ぶ声がするその建物に吸い寄せられたユキさんは、さまざまば不気味な出来事に遭遇します。
「ヒィッ!」命を取り留めた妻の身に不思議なことが…。義母に話すと衝撃の事実が判明… #夫と紫の老婆 3
「ヒィッ!」命を取り留めた妻の身に不思議なことが…。義母に話すと衝撃の事実が判明… #夫と紫の老婆 3
「モラハラ夫と紫の老婆」第3話。ユキさんは夫・タツヤと義母の3人で暮らしています。典型的なモラハラ人間である夫の行動に、精神的・金銭的に余裕のない生活を送っていたユキさん。離婚さえ許してもらえず、死しか考えられないほど追い詰められていました。 あるときユキさんは自宅で自死を図り、意識を失います。夢の中で、髪の毛の一部が紫色の見知らぬ老婆から小さな木箱を受け取ったユキさん。導かれるようにその木箱を開けると、ユキさんは現実に戻ってくることができました。
PICKUP

同月齢の赤ちゃん
ってどんな感じ?

みんなの成長アル
バムで早速見る▶