炊飯器をひっくり返し、大やけどをしました

7ヶ月の娘は、歩行器で台所に入り、使用中の炊飯器をひっくり返してしまいました。そして、左手とお腹と太ももにやけどを負いました。特に、左手の小指のやけどがひどく、指の側面全体に水泡ができてしまいました。
病院へ行くと「手の内側のやけどは、指の皮膚同士がくっついて硬縮してしまう可能性があり、この小指も曲がった状態になるかもしれない。でも、水泡が少し側面に近いので硬縮しない場合もある」と言われ、とても衝撃を受けました。子どものやけどは重症化しやすいのだと、初めて気付かされました。
そして今朝、手の甲全体の皮膚がむけてしまいました。病院に行くのは来週のため、消毒をしてガーゼをあて、様子を見ています。手が硬縮し、やけどのあとが残る可能性があるのでしょうか? とても心配しています。
 

小児科医は重症のやけどの専門家ではなく、また実際に症状を拝見していないので、お子さんのやけどの跡や硬縮の可能性については、申し上げられません。ここでは、乳幼児のやけどと事故についての一般的なお話をします。
乳幼児のやけどの原因として、炊飯器が原因になることは多いものです。ご質問の赤ちゃんは、手を伸ばして炊飯器をひっくり返してしまったのでしょうね。触れられて困るものは、最低1メートル以上の高さのところに置くようにしましょう。また、電化製品のコードを引っ張ったり、足が引っ掛からないように配慮してください。アイロンなども、似たような事故を起こす原因になりますので注意しましょう。
やけどをした場合には、冷水、水道水で十分冷やします。わずかに赤くなっている程度であれば、家庭で様子を見ても大丈夫でしょう。水泡ができていたり、やけどの範囲が広い場合には、医療機関を受診しましょう。
また、歩行器は赤ちゃんが勝手にあちこちに移動してしまうので、階段から転落したり、玄関のたたきに落ちるなどの事故につながりやすく、使用はお勧めできません。

質問に対する答えは、あくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール

三石知左子(みついしちさこ)先生

東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。

このQ&Aにいいね!しよう

現在ログインしていません。

ベビーカレンダー監修者はこちら

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)