出産したら - 産院へのお見舞いマナー

産院へのお見舞いマナー、ママからのアドバイス

 

産後の訪問は1時間以内に - 先輩ママからアドバイス -

 

 

出産後の訪問は、「いつでもどうぞ」と言われても、やはり多少落ち着くまで風邪などの流行っている時期を避けて行くのがさり気ない心配りかと思います。どうしても調整が難しい場合は、1時間以内の短時間訪問がいいと思います。実際、里帰り出産していたときに、昔の友だちに「退院してから家に戻っている間に会いに来てよ」と言ってはいましたが、実際に会ってみると長時間訪問はちょっと疲れました。子どもも慣れない雰囲気に興奮状態だったみたいです。

 

 

母乳のことを考えたらケーキはNG - 先輩ママからアドバイス -

 

 

出産後、病院に来てくれた友人がケーキを持ってきてくれました。うれしかったけど、母乳を出すために甘いものを控えていて、結局実家に渡しました。実は私も以前、産後のお見舞いにケーキを持っていったことがありましたが、自分が出産してみて持って行かないほうがいい物だと実感しました。

 

 

ひっきりなしの来訪は大変 - 先輩ママからアドバイス -

 

 

早産で入院したとき、私は相部屋でした。点滴で張りを止めをしてトイレ以外はベッドで過ごす状態だったので、入院していることは実父母と義父母だけに連絡して、お見舞いにも来ないようしていました。隣のベッドの人は安静にもかかわらず、義父母や親戚の来訪が多く、ひっきりなしに起き上がっていたのでなかなか張りも治まらず大変そうでした。お見舞いが多いのはうれしいけれど、ゆっくりはできないので退院後連絡するほうが絶対いいですね。

 

 

専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

妊娠中に見ておきたい動画
もっと見る
あわせて読みたい記事
もっと見る