2010年:た行(男子)

写真太克 (たいが) くん
6歳年上のお兄ちゃんが怜央(レオ)なのでライオンとトラで太克(タイガ)にしました。候補は他にもあったけど、お兄ちゃんが「ライオンとトラ」という強そうなイメージが気に入ったらしく「タイガがいい!」と言うので決めました。ちょうど寅年というのもあり良かったと思っています。名前の通り男らしく育ってほしいです。(カメレオン さん)
写真汰我 (たいが) くん
寅年っていうことで、「タイガー」から。産まれてから、人に説明する時に、「寅年っていうだけも…今、入院してるし…」後付けで【虎のように強い男になってほしい】現在、虎の様に、暴れて吠える毎日です。(トモタス さん)
写真泰凱 (たいが) くん
字の如く、安泰~安らかに(平和に)。力強く、勝利する男の子らしい名前や漢字にしたくて泰凱にしました。(あやぽむ さん)
写真大河 (たいが) くん
大いなる河のように広い心で育ってほしい。(ちゃち さん)
写真大我 (たいが) くん
第1子が産まれた時に夫が相談なしに名前を決めてしまったので2人目は私が決めるから!と宣言。男の子と判っていたので、産まれる前に「たいが」と決めていたのですが漢字がどんな字を充てても姓名判断の画数的にあまり良くなく悩んでばかり…。産まれてもまだ決められずお見舞に来てくれた方々にも「え?まだ決めてないの?」と驚かれたり呆れられたり。とうとう退院の日。まだ決められないので夫に画数の話をすると「1人目だって画数なんか気にもしてないんだからいいんじゃない?俺の好きな名前ってだけで付けたから。」とあっさり。確かに1人目の画数は姓名判断では大凶…すごく驚いたけど名付けの理由が簡単過ぎて私も力が抜けて楽になりました。「大我」はインド語で絶対真理という意味があると分かりその漢字に決めました。人に聞かれたらそういう意味がありまして…なんて答えてるけど、本当はね違うんです。私も好きで付けたんです。「たいが」…2010年は虎年でしょう。そう!「タイガー」です。阪神タイガースファンじゃないですよ。内緒にしてますが実はタイガーマスクが大好きだったの!いつか本人にはホントの事話そうかな…(楓ママ さん)
写真大我 (たいが) くん
とりあえず虎年だから(*^_^*)~と、お腹の中に「とらちゃん」と仮の名で話しかけてました。しかし臨月近くなっても名付けに関して父母の意見合わず…。焦っていたところ、当時2歳のお姉ちゃんが「とらちゃ~ん」と呼び掛けるのが定着してしまい、「とら」→「タイガー」でいいか!と結局安直に決定しました。パパもおばあちゃんも虎年だし繋がりが感じられていいよね?とこじつけつつ。お姉ちゃんも3歳になり「とらちゃん」の事は忘れたようで、「たいが~」と呼び掛け、姉弟仲良く過ごしています。(u~a さん)
写真大我 (たいが) くん
私は今年10月に第一子を出産。同時期に妹も第2子を出産2人とも男の子と発覚しある日電話で話したときの事「名前何にするの?」「たいが」「は?冗談でしょ?」「いや旦那がそう決めたからホントだけど」「うちが一人目のとき男の子だったらたいがと決めてたのを知ってるくせに…」「え…?うそ?覚えてない…」私は本当に全く覚えてなかったんですが、妹もたいがにしようとしてたらしく…私は気にしないタイプなので漢字違うし関東と九州で離れてるしどっちもたいがでいんじゃないかと言ってみたものの…よくねぇだろが??あぁそうか…(笑)となり私の旦那はたいががいいと凹み…5つも下の妹夫婦が譲ってくれ…うちがたいがkunになりました(笑)大人気ないうちらです?すったもんだあったものの仲良しです(笑)(ちか さん)
写真大芽 (たいが) くん
生まれもった個性の芽を大きく伸ばして、大きな心でたくましく育ってほしいな~(ティガー さん)
写真大雅 (たいが) くん
妊娠中の性別判明してから、夫婦で考えはじめました。予定日は1月でした。「来年か~。寅年だね・・・タイガーだ!」と、音は、あっというまに決まりました。画数と漢字の意味をしらべて、「大雅」になりました。(291 さん)
写真大雅 (たいが) くん
今年の寅年にちなんで、タイガー(大雅)です。(ドラえもん さん)
写真大雅 (たいが) くん
第3子。生まれる前、名前を決めかねていた時に「虎年だからタイガー!なんてね?」とややギャグ気味に言っていたら、長男が気に入ってしまい、あちこちで広めていて、会う人、会う人に「赤ちゃんタイガー君なんだってね!!」と言われ、後に引けなくなってしまった。今では気に入っていますが(笑)(ピロマル さん)
写真大雅 (たいが) くん
第3子で名づけにいい案が浮かばずにいたのですが「トラ年だからタイガーなんてねっ!」と冗談交じりに言った私の言葉を長男がものすごく気に入ってしまい、その日から「お腹の子はタイガだ」と学校でみんなに話して広めた長男。誰に会っても「お腹の赤ちゃんはタイガ君なんだって~?」と聞かれるようになりました。そして生まれた第3子の顔を見てタイガで行こうと夫と決めました。夫婦の間では予定外でしたが今では気に入っています。(piormaru さん)
写真大雅 (たいが) くん
寅年の男の子と言う事で、かっこよさから「タイガー」という響きから名付けました! あとは自分のフットサルチーム名が「紅虎」だった事も大きいです。(みっちー さん)
写真大貴 (だいき) くん
2人目の子供だが、一人目は姓名判断等も見たが結局は名前の響きで決めた。セナのファンということで「せな」の読みをつけようとしたが、妻にあっさり却下。今回は姓名判断でいいものにと最終に残ったのが大貴と太貴。太貴の方が全てにおいて二重○で大貴は二重○と○の判定のため、太貴にしようと提案したが、またここでも妻に「太でだい」とは読まないと却下。出産後二日目の病室で口げんかの末大貴に決定。妻には話していないが、セナは”音速の貴公子”と呼ばれていて、何とか貴という字を使えないかと密かに考えていたが、結果的にはそれが含まれる結果となった子。(だいちゃん さん)
写真大輝 (だいき) くん
旦那が直感で決めました。後で調べてみたら画数もよく、運勢的にもいい名前だとわかり、とてもよかったと思います☆(祈 さん)
写真大輝 (だいき) くん
お兄ちゃんがいるので同じ漢字を使いたくて一文字は決まっていて、あとは本で画数を見て決めました♪はじめは寅年だし、お兄ちゃんには龍が付くので全く関連がないわけでもないし、虎を使おうかとか、タイガ(タイガーから)と読めるようなのにしようかとも思いましたが、画数で悪いことばかり載ってたので無難にいくことにしました。最後まで読みは、「たいき」か「だいき」どっちにしようか悩みましたが出産後、顔を見て男の子らしい顔だったので二人ですぐに「だいき」だな!と濁点をつけることに決めました(笑)(すぎ さん)
写真大樹 (だいき) くん
大きな樹木のように、心も体も大きく逞しく!そして優しく育つように…体格も心も大きいパパを追い越すように…と願いを込めて名付けました。(ゆっきぃ さん)
写真大喜知 (だいきち) くん
・大きな喜びを知る子になって欲しい。・“大吉”という縁起のよさ・両親の名前を一文字ずつ取った。(喜と知)(ぱら さん)
写真大志 (たいし) くん
心が大きく広く、志(ココロザシ)を高く持ったデッカイ男になってほしい。志の上には武士の士があるから、潔くて武士のように強い男に。志の下には心があるから優しい男に。大きく強く優しい子になるように。(ぇみ さん)
写真泰介 (たいすけ) くん
妊娠13週の時、子宮癌が見つかりました。毎年検診は受けていて問題なかったのでかなりショックでした。よりによって妊娠中に見つかるなんて・・・。しかも、妊娠の継続ができるかどうかは手術で患部を取ってみないと分からないと言われました。でも、病院や先生に恵まれ、手術は無事成功、妊娠も継続できることになりました。その後無事に出産。出産後、再び手術により子宮は摘出しましたが、結果、癌はごく初期のものだったと分かりました。妊娠していたからこそ見つけられたものだったようです。妊娠中は、何度も男の子の夢を見ました。なので生まれてくる子は男の子だろうと思っていたら大当たり。しかも5月5日生まれ。わたしにとっては命を救ってくれた頼もしい男の子です。パパがいくつか考えた候補の名前の候補の中に「泰介」がありました。わたしは自分の命を救ってくれたこの子が、将来、広く人の助けになるような頼もしい大人になって欲しいという願いを込めてこの名前にしました。人は助け助けられ生きています。泰介が自分の名前からそれを感じ取り、強く優しく生きてくれることを願います。(りんご さん)
写真太惺 (たいせい) くん
念願の子供を授かり、しかも双子だったので、二人合わせてひとつの言葉になる様な名前にしたかった。太陽のように周りを明るくして、いつまでも二人仲良く元気いっぱい育ってくれるように願いを込めました。(太惺、惺陽)(太陽 さん)
写真太一 (たいち) くん
最初は、”笑”という字を使うことを条件にして、画数がよい名前として”笑多”という名前にして、出生届にもそう書いたが、お笑い芸人みたいという意見もでて、結局手堅い名前になった。 (やっほー さん)
写真汰緒 (たお) くん
私の名前から一文字「た」主人の名前から一文字「お」で「たお」としました。漢字は「多緒」では字画が合わないので「汰緒」になりました。英語で「Tao」は「道教」という意味で、仰々しいと悩みましたが、覚えてもらいやすいと考えて決めました。(たーたん さん)
写真孝茂 (たかしげ) くん
代々続く「しげ」に合う名前を考えた時に、一番初めにフッと浮かんだ響きです。字画などで漢字は決めました。(かがみん さん)
写真孝行 (たかゆき) くん
姓名判断(携帯の無料のやつですが・・・)でいい字画を出して、それに合った名前を決めました。男の子なので、誰でも読める名前というのもポイントが高かったです。(将来名刺を出す時に振り仮名がなくてもいいような名前)他にも候補はあったのですが、この名前が名字とのバランスが読み・書き共によかったし、字の持つ意味としてもいいものだと思い、この名前になりました。(きのこ さん)
写真拓翔 (たくと) くん
パパもママも大のサッカー好き!いずれ、イタリアかスペインへ連れてって♪なんて思いながらも… 人生を自ら拓き大きく翔んで欲しい☆という願いを込め名付けました(*^^*) 親はとっても気に入ってます!(たっくんママ さん)
写真巧真 (たくま) くん
お腹の中で大きくなりすぎそうだったので予定日より二週間も早く生んだのに4000g以上あって「たくましい」姿をみせてくれたので読みは「たくま」。巧みに色々と身に付けて真っ直ぐに育ってほしくてこの漢字にしました。(シュウタクママ さん)
写真拓真 (たくま) くん
名前を考えるにあたって、つい気にしてしまう友人や、友人の子どもの名前。この名前はあの子、それはあの人の子ども・・と名前がなかなか決まりませんでした。そんな中、「拓」の漢字と、旦那の一文字「真」をとり、「拓真」という候補が。真っ直ぐ(まっすぐ)に未来を切り拓いてほしいという願いを込め、友人や友人の子どもにもいなかったのでこの名前に決めました。・・ところが!拓真が生まれた、と旦那の会社の社内報に掲載されてすぐ、偶然同じ分譲マンションに住んでいる同期からメールが。なんと、彼の子どもも同じ漢字、同じ読みで「拓真」だったのです!その同期とは、マンションも一緒、持っている車も一緒、会社も一緒(しかも同期)、そして子どもの名前まで!二人目を産むときには、名前を付ける前に必ずその同期に相談しようと話しています(笑)。(ちびちびママ さん)
写真拓真 (たくま) くん
不透明な先行きの世の中も自分で切り開いていってほしいので。(みっちっち さん)
写真拓馬 (たくま) くん
結婚4年目にして、待ちに待った待望の妊娠♪順調な妊娠生活を送っていたものの、予定日の1ヵ月半前の33週末日にて予期せぬ突然の破水・・・、市民病院へ緊急入院し、主治医には緊急帝王切開もあるかも、33週ではまだ肺機能・脳機能が未完成の為、万が一の事も覚悟してください・・・と言われ、一気に事の重大さに気付きました。なんとか点滴&絶対安静の入院生活で、35週まで出産を延ばし、無事自然分娩にて、予定日の1ヶ月少し前の2月11日建国記念日に2858gの、待望の長男「拓馬」が誕生しました。早産児とは思えないくらい、大きく生まれてくれ、ありがたいことに、NICUに入院するものの、予定よりもかなり早く退院でき、順調に大きく育ってくれています。また2月11日は、ちょうど7年前に主人と出会った日でもあります!!まさかそんな記念日に生まれてくるなんて・・・本当に縁を感じました。たくましく育ってほしい・・・そんな願いを込めて主人が名づけてくれた「拓馬」。その名の通り、たくましく自分の人生をきり拓いて、育っていってほしいです。(なまけ太朗 さん)
写真拓眞 (たくま) くん
私が重い病気をしたので、強くたくましく生きて欲しい事から、名前は「たくま」にきめていました。漢字は色々候補がありましたが、自分で真実なる道を拓いて歩んで欲しい事から、拓真。「真」は「眞」の方がおもむきがあると神社の宮司さんにいわれ「拓眞」に決めました。(ちゃみみ さん)
写真拓眞 (たくま) くん
妊娠初期に切迫流産で、先生に「これは出血も多いし流れるね」とあっさり…。しかし、しがみついてくれたようで(笑)どんどん育ってくれました。なんてたくましい子だろうと思い、男の子と知った時「たくま」の名前が頭に浮かびました。漢字も迷いましたが、たくましく、自分で真(眞)の道を拓いて生きていける子になって欲しいと言う意味をこめて名付けました。「眞」は神社でみてもらい、「真」よりも趣があると言われ決定しました。(チャミミ さん)
写真逞真 (たくま) くん
私の子は、産まれてからすぐに心雑音により心臓の病気とわかりました。顔を見てから名前を決めようと思っていたので、病気の事を聞いてから「これはたくましく育ってもらわねば!」と思い、たくましいと言う漢字を携帯で調べたら、”逞しい”と出てきたので使わせていただきました。それからの毎日は心配で心配で、気が気ではなかったのですが、今では手術も終わり元気すぎるくらいに育っています。逞しくなりすぎたかな?(いまにー さん)
写真巧 (たくみ) くん
埼玉西武ライオンズファンの旦那が栗山巧選手の名前を付けました。将来は野球選手かな?(たな さん)
写真匠 (たくみ) くん
漢字一文字の名前にしたかったのと、音の響きから。芸術的な才能を願ってつけました。夫婦ともに「劇的ビフォーアフター」の大ファンです(笑) (たくみんママ さん)
写真拓未 (たくみ) くん
未来を拓くということ、たっくんとみんなから呼ばれて 愛されてほしかったから。 ずっと決められず悩んだパパと二人で悩みました。名前をやぁ~っと決めた次の日、6月4日予定日だったのに、4月26日に前期破水して、28日に生まれました。名前が決まってすぐ早産でしたが、元気に生まれてきてくれました。名前が決まって嬉しくて、早く出てきちゃったのかなとみんなで言ってます(ゆな さん)
写真拓夢 (たくむ) くん
男の子なので、顔を見てから名前を…と思っていませんでしたが、明音(あかね)や(スーパー)マリオ、良樹であだ名はヨッシー。等なかなか決まりませんでした。次の日には提出しなければならないので、結局、良輝になり、出生届にも記入。しかし、しっくりこず…。ふと、旦那が、卓は?と。んじゃ、む付けてたくむにしよか、と電話で話をしていて、私は「拓夢」、旦那は「卓夢」と考えていました。話をしているうちに漢字が違うと気付き、結局主導権の強い私の思っていた「拓夢」になりました。顔を見ても「拓夢」でしっくりきます。後、お兄ちゃんが「奈緒都(なおと)」とシャレた漢字なので、弟もシャレた漢字を使いたかったので、ギリギリ「拓夢」になりました。(あやのっち さん)
写真健翔 (たけと) くん
最初はそうちゃんやこうちゃんと呼びたいと思い名前を考えていました。しかし闘病中で辛い状況だった母がお腹の中にいるこの子に「元気に大きくなるんだよ」と声をかけながら私のお腹を摩ってくれたこと、そして私も夫も体が強い方ではないことから、最終的に「心も体も健やかに、元気に翔けまわる子に育つように」という思いを込めて「健翔(たけと)」と名付けました。この子の誕生をとても楽しみにしてくれていた母は出産前に天国に旅立ち、残念ながらこの子を抱くことはできなかったけれど、母とパパとママの思いが通じ、初産にも関わらず超安産で生まれてくれた息子はとても良く笑い、元気にすくすく育ってくれています!最初に考えた名前とは全然違う名前になったけれど、とても気に入っています。(たけとんぼまま さん)
写真岳琉 (たける) くん
4さいのお兄ちゃんが夫婦で選んだ候補の中から選びました。シンケンジャーのシンケンレッドが「タケル」だったからみたいです。(るちゃん さん)
写真彪 (たける) くん
長男の名前は私が考えたので、この子には夫がどうしても名付けたかった様でした。が、夫が出す案はどれもぱっとせず命名について何度喧嘩になったことか…結局、発案は母・決定は父ってことで彪「たける」に決定。出産くらい根気が要りました。(かわず さん)
写真達矢 (たつや) くん
主人と二人で考えました。色々な名前を考えすぎて、訳がわからなくなり、とりあえず、誰でもわかる読める名前にしようと、一から考え直し、ただ何となく「たつや」ってどうかな?と私が言いました。そして、私たちの出会いが「ダーツ」だったことから、ダーツの「矢」を「たつや」の「や」にしないかということになり、最終的に画数で調べてみても、とてもよい画数だったので、「達矢」に決めました。後付けですが、それらの漢字には「まっすぐに、信じる」などの意味もあり、私たちの「気持ちがまっすぐで信念を貫ける人間に育ってほしい」という気持ちにもピッタリでした。(まっか さん)
写真智陽 (ちはる) くん
結婚した時から女の子でも男の子でも「ちはる」にしよう、と夫婦で決めていました。しかし、なかなか子供に恵まれず悩みましたが、治療の末、結婚7年目で子供を授かりました。沢山いろんなことを学び身につけ、明るい子に育って欲しいと願い、この字になりました。(ダルダルウサギ さん)
写真千尋 (ちひろ) くん
妊娠8ヵ月位の時の事。ちょうど名前を考えていたところでした。千と千尋の神隠しのDVDを見ながら主人が「千尋っていいんじゃないか?」って言った時、激しい胎動が!!もしかしたら聞こえてたのかな~(笑)って訳で千尋になりました☆(sunflower さん)
写真千弥 (ちひろ) くん
お兄ちゃんと同じ画数で考えました。何個か候補がありましたが、お兄ちゃんにも「弓」が入っているし、顔を見て響きが柔らかい「ちひろ」に決めました。予想はしていましたが、女の子に間違われるので出かけるときは青・紺・黒の服装にしています... 。(スリムになりたい母 さん)
写真司 (つかさ) くん
パパの名前から一文字もらって「司」とつけました!(☆ネネ☆ さん)
写真大翼 (つばさ) くん
最初は画数等から、翼を予定してましたが、出産後、体重が約2300gと小さめで、出産して直ぐに、ミルクが飲めず市民病院に緊急入院!! 後に腸の手術をし、今は元気にしてくれてますが、出産時に小さくて早く元気に退院するように、そして大きくなる様に、翼の前に「大」の字を追加して、【大翼*つばさ】に命名!! (Gotti さん)
写真翼 (つばさ) くん
主人と私が飛行機好きなので飛行機の翼から名付けました。(ふかじゅん さん)
写真翼 (つばさ) くん
大空にいる鳥のように元気翼を広げて皆に愛される子になって欲しい(みく さん)
写真翼咲 (つばさ) くん
サッカーが大好きなパパ。じいじもサッカーが大好きなので、本当はパパの名前がつばさになるはずでした。パパがつけられなかった名前を継ごう。そして、翼を広げて自分の大きな花を咲かせてほしい。そんな思いから翼咲と名付けました。(つっつ さん)
写真輝己 (てるき) くん
己を磨いて輝き、周りを明るくする人になりますように!(ことりぬ さん)
写真輝翔 (てると) くん
旦那の亡くなったお母さんのお名前の一部をいただきました。旦那とは高校生のときからの付き合いで、もちろん亡くなったお母さんのことも知っているし、亡くなられた時の苦労も知っています。なによりお母さんのことをとても大切にしていました。旦那が名前を付けてくれましたが、旦那が提案する前から私もお義母さんから名前をいただきたいと思っていました。(てるとmama さん)
写真輝昌 (てるまさ) くん
輝かしい日々を過ごせますようにと願いをこめてつけました。また、呼びやすさや漢字の読み間違いが少ない名前にしようとも考えました。(てるてる さん)
写真照幸 (てるゆき) くん
私の名前にある「幸」の字を使いたくて、よみと他の漢字は主人が考えてくれました。明るく幸せを太陽のように照らしてくれるように育ってほしいです。(てるてる さん)
写真翔葵 (とあ) くん
名前の響きが最初に気に入り、漢字は字画をみて決めました。(ちぃ さん)
写真叶真 (とうま) くん
某雑誌で無料で「お試し名づけ博士」を利用し、姓との画数で良い名前を探そうと申し込みました。以前より「叶」という字が好きだったのですが、なかなか「叶」うを使った名前が思いつかなくて・・・。そんな中、送られてきた候補名の一覧の中に「叶真」がっ!惚れました。。。「夢を叶えるために、真っ直ぐに生きる子」という願いのもと、生まれてきたJr.の顔を見てから叶真に決めました。(きよこ さん)
写真斗真 (とうま) くん
北斗七星が大好きで、「北斗七星のように真っすぐな美しい輝きを放ち人々を魅了する人に育ってほしい」という由来で名付けました。(☆☆COCO☆☆ さん)
写真斗眞 (とうま) くん
七夕BABY★星に関係する斗の文字を使いたかったので‥☆素敵な出会いに恵まれますように★(りぃ さん)
写真斗眞 (とうま) くん
七夕うまれなので星に関係する名前を★(りィ さん)
写真統真 (とうま) くん
すべてにおいて、まっすぐに…。そして真(まこと)を統べる男になりますように♪(まき♪ さん)
写真道真 (とうま) くん
パパが侍に憧れていたこともあり、歴史上の人物の名前から名付けようということになりました。そして、学問の神様と言われた「菅原道真(すがわらのみちざね)」から、読み方を変えて「道真(とうま)」と名付けました。強く逞しく大きくなぁれ!!(トマエル さん)
写真透弥 (とうや) くん
よみは決まっていたものの、漢字がギリギリまで決まりませんでした。いいと思っていた漢字はよく調べてみると実は当て字で、本来ない読みでした。名付け本だけを参考にしなくてよかったです。(あっこ さん)
写真徳真 (とくま) くん
徳川家康のように頂点をめざして目標を高く、真っすぐに生きていってほしいと想って名付けました。(キティちゃん さん)
写真友紀 (ともき) くん
「友」の字には、なかよく手をつなぐ、という意味があるようです。息子には、争わず、穏やかな優しい人間になってほしいと名づけました。(たっく さん)
写真友樹 (ともき) くん
「大樹の枝のように、友達ネットワークが広がりますように」と願いをこめて、お父さんが名づけました。(じょりり さん)
写真智成 (ともなり) くん
道理を正しく判断・処理ができる子になってほしい。上の子が健人(けんと)でつながりが欲しく、しりとりにしてみました。(けんともなり さん)
写真知也 (ともや) くん
新婚旅行で授かりました。音の響きから、女の子だったら「ともよ」、男の子だったら「しんご」にしようと思ってました。性別がわかる前から、夢で度々男の赤ちゃんが出てきていたのですが、男女どちらでもいいようにと胎児名は「とものしん」(主人が命名)。ただ、私は母系が3代続けて一人目が女の子だったので、自分もそうなるような気がして、「ともちゃん」と呼びかけることが増えていました。予定日2ヶ月半前に男の子と判明した頃には、もう「ともちゃん」がすっかり定着。「ともよ」に近い、「ともや」になりました。苗字の画数が多いので、少ない画数で、誰にでも読めるすっきりした漢字を選びました。込めた意味は、「生きて行く上で、知識や知恵を大事にして行ってほしい」。主人も私も専門性が求められる仕事をしているので、ぴったりだと言われます。あと、私の名がたまたま海外で通じるのですが、この子もTomと呼んでもらえるかなと思っています。(かまにゃ さん)
写真智也 (ともや) くん
苗字が読みづらいので名前は間違わずに読んでもらえるものがいいなと思っていました。色々考えすぎて決まらないー!!とこんがらがっていたとき、年末にたまたま見ていた「いいとも 年末特大号」のテレホンショッキングに出てくる芸能人の名前を苗字に一人ずつ当てはめていき、しっくり来た名前で決めました。(一応、字画も良いことを確かめて)その、しっくりきた芸能人とは…「長瀬智也」です☆あんなイケメンになれるかなあ~(^^;)(みよ さん)
写真虎志 (とらじ) くん
2008年に結婚して2年の間で3度流産しました。この2年間は本当に精神的にも辛くて大変でした。妊婦さんに会うのも嫌で友達の妊娠報告や出産報告をもらう度、泣いていました。3度の流産で「不育症」と診断されて2009年の冬に専門の病院で旦那と一緒に染色体の検査もしました。2010年1月、染色体の検査結果待ちに4度目の妊娠が発覚し病院に行きましたが出血もしていて「切迫流産」と診断されその日に入院。4ヵ月になる3月に退院しましたが運動や車の運転禁止など退院してからも大変でした。お腹の赤ちゃんは大きく成長してくれてましたが、逆子でした。私の心配をよそに骨盤にお尻をはめるのがよっぽど気持ちよかったのか結局一度も治らず(笑)帝王切開で無事に息子を出産しました。出産前日にエコーで見てもらうと推定体重が2500ないかもしれない、未熟児かもしれないねと言われてましたが・・・実際出産すると3000以上あり元気な産声で出てきてくれました。動物の虎が大好きで虎年でもある2010年でもあり強くて勇ましい男の子になってほしかったので「虎志(とらじ)」と名付けました。お空にいる3人のお兄ちゃんの為にも元気に育ってほしいです。長文すみませんでした。(コトラママ さん)
写真寅太 (とらた) くん
一文字名前希望でした。強そうな響きで、親しみやすい呼び方で、今年の干支がトラだし、最初「寅」の一文字でしたが、姓名判断で画数が良くなかったので考えなおしていました。そしたら妊娠中お風呂でこの子のお父さんが「寅太」にしよう!と言ったので画数を調べたらとても良かったので決まりました。(てじてじ さん)
写真虎之介 (とらのすけ) くん
寅年に阪神タイガースファンの両親の元に生まれたから!虎の文字をいれたくてたくさんの候補の中から、一番姓名判断がよくてパパのひいおじいちゃんとおんなじ名前で決定!(まことら さん)
写真虎之助 (とらのすけ) くん
最近は、難しい漢字だったり、読み方だったりが多いので、あえて現代離れな名前に(^^ゞ寅年にちなんで「とら」を使いたかったのもあります!虎のように強くも、人を助ける優しい心のある子にとの願いを込めています☆おかげで「虎之助」は、一度聞いたら忘れない~と、皆様に大ウケでした(^0^)/(虎mama さん)
写真寅之丞 (とらのすけ) くん
私の母方の曾祖父の名前が「寅一」で、一代で会社を作った縁起の良い方だったので、その「寅」をもらい、つけました。(さや さん)
写真永遠 (とわ) くん
上の子が二歳の女の子で「乃愛」とパパが画数を見て命名。今回は、男の子なので母親の私が決めようとずっと思って居たのですが画数がよくなく…またパパが画数をみて提案してきた幾つかの中でも画数もとても良い「永遠」に決定!上の子と繋げると。。。「永遠乃愛」~とわのあい~~えいえんのあい~に、なって姉弟のつよい絆も感じられるのでお気に入りです(^ー^)(paris さん)

 

2010年赤ちゃんの名前ランキング

専門家に無料で相談できます

自分だけではどうしても解決できない不安やお悩みは、助産師・管理栄養士などの専門家に個別相談してみませんか?


\ この記事にいいね!しよう /
現在ログインしていません。ログインしますか?
シェアする

妊娠中に見ておきたい動画
もっと見る
あわせて読みたい記事
もっと見る
この時期に気になるQ&A
もっと見る