つわりがひどくてなかなか眠れません

7
妊娠・出産のQ&A

つわりがひどくてなかなか眠れません

妊娠10週ですが、1日中気分がすぐれません。特に夜になると、吐き気や頭痛がひどくなり、横になってもとても気持ちが悪くて、なかなか寝つけません。昼間は大丈夫ですが、夜はときどき吐いてしまいます。
右側、左側どちらを下にして寝てもつらく、特に左側を下にして寝ることができません。気持ち悪さですぐに目が覚めてしまうのですが、どのように不眠を解決すればよいのでしょうか? 行きつけの病院では、妊娠16週以内の薬は出してもらえません。

 

つわりの強さは人によってさまざまで、環境や性格にも影響されるようです。
妊娠すると、ホルモン作用の変化により胃腸運動が減少するため、吐き気が生じたりします。つわりがひどくなり栄養状態が悪くなると、全身機能が低下し、さらに胃腸や肝機能も悪化していきます。したがって、すぐエネルギーになる炭水化物をとり、つわり改善効果のあるビタミンB群も心がけてとるようにしましょう。また、よく吐く場合には脱水になりやすいので、水分補給も心がけてください。
寝姿勢から起き上がるときには、急に体を動かさず、ゆっくり起きて1~2分座ってから立ちあがるようにすると、吐き気が起こりにくくなります。また、空腹のときに吐き気が起こりやすいので、寝る前に軽く食べ、水分をとるようにしてみましょう。
眠れないとつらいですが、アロマオイルなどを利用し、眠りやすい環境づくりを工夫してみるのもいいでしょう。また精神を安静に保ち、昼間に外気の新鮮な空気に触れると、リラックスして眠りやすくなります。
つわりには、100%有効な薬はありません。睡眠導入剤を利用したい場合、どうしても眠れないときに、医師に相談して処方の検討をしていただきましょう。眠れないとつらいと思いますが、体を横にしているだけでも休まりますし、昼寝で睡眠を補ってもいいと思います。
つわりはあと1~2週くらいで少しずつ落ち着いてくるでしょう。もう少し頑張ってください。

質問に対する答えはあくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール

三鷹レディースクリニック院長
天神 尚子(てんじんひさこ)先生

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。

このQ&Aにいいね!しよう

いいね!
7

現在ログインしていません。

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。