自宅安静で過ごしているせいか、夜なかなか寝付けません

初めての妊娠で、現在妊娠34週です。妊婦健診の際に「自宅で安静にしてください」と言われ、トイレや入浴、食事以外は、基本的に横になっていました。特にすることがなく、ずっとただ横になっています。
なかなか寝付くこともできず、夜中の2~3時くらいに眠ることが増えています。自宅安静時に夜寝付きやすくするために、どのような工夫をしたらよいのでしょうか?
 

不眠の原因には、ストレス、生活リズムの乱れ、不適切な睡眠環境などがあります。おそらく、自宅安静に伴う身体的・精神的な変化がストレスになり、眠れなくなっているのではないでしょうか。
眠れない状態になると精神的な不安定さを増強させ、さらに状態を悪化させてしまうことがあります。眠れないことにこだわらない、昼寝は30分以内にする、静かで快適な就寝環境を整える、クッションなどを活用して楽な姿勢で眠れるようにする、就寝前には脳への刺激が強いテレビや本の鑑賞、スマートフォンやパソコンの使用を控える、といったことを心がけてみてください。また、就寝前に利尿作用のある飲食物をとると、就寝中に尿意で目が覚めやすくなります。カフェインの含まれる飲み物は利尿作用が高いため、控えましょう。
どうしても眠れなくてつらいようでしたら、副作用の少ない睡眠導入剤を適量処方してもらうとよいでしょう。しかし、自宅安静はあと1~2週間ほどすれば解除されると思いますので、様子を見てもよいかと思います。

質問に対する答えは、あくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

監修者プロフィール

天神尚子(てんじんひさこ)先生

三楽病院産婦人科科長を勤めた後、2004年2月、三鷹レディースクリニックを開業。

このQ&Aにいいね!しよう

現在ログインしていません。

ベビーカレンダー監修者はこちら

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)