妊娠検査薬で陽性反応が出た!いつ病院に行く?

1

監修者

医師 池谷 美樹 先生

産婦人科 | 横浜市立みなと赤十字病院産婦人科 副部長


岐阜大学卒業、日本赤十字社医療センターで初期研修後、同センター常勤医師として勤務、東京慈恵医科大学産婦人科講座入局、博士号取得、国立成育医療研究センター周産期診療部勤務、日本赤十字社医療センター産婦人科勤務を経て、現在は横浜市立みなと赤十字病院産婦人科 副部長。

 

■主な経歴

平成6年 岐阜大学卒業、日本赤十字社医療センターで初期研修後、同センター常勤医師として勤務

平成14年 東京慈恵医科大学産婦人科講座入局、

平成20年 博士号取得

平成21年 国立成育医療研究センター周産期診療部勤務

平成24年 日本赤十字社医療センター産婦人科勤務

平成28年4月 横浜市立みなと赤十字病院産婦人科 副部長

 

■所属学会

日本産科婦人科学会

日本周産期新生児学会

日本糖尿病

妊娠学会

日本産科婦人科栄養

代謝研究会など

 

■専門医

日本産科婦人科学会専門医

周産期専門医(母体・胎児)

 

■HP横浜市立みなと赤十字病院産婦人科

 

妊娠検査薬で陽性反応が出た!だからといって安心はできせん。陽性反応イコール正常妊娠ではありませんし、胎児の成長が順調かを知るためにも、早めに産婦人科を受診しましょう。

 

 

いつ病院に行ったらいい?

妊娠検査薬で陽性反応が出たらなるべく早くがいいでしょう。妊娠検査薬の陽性反応は尿の成分によって出ているものなので、産婦人科に行き、内診や超音波診査を受けて、正常な妊娠かを確認してもらいましょう。また、産婦人科によっては妊娠6週頃に分娩予約が埋まってしまうところもあります。どのような出産がしたいか、またそれを叶えられる産院はどこかなども調べておく必要があります。

 

 

正常妊娠とは

正常妊娠とは、受精卵が子宮内膜に着床し、胎のう(赤ちゃんの袋)、胎芽(赤ちゃんの形)、赤ちゃんの心拍が確認できることを言います。妊娠5週〜7週の間に確認できることが多いです。

 

 

異常妊娠の代表例

 

・子宮外妊娠

・胞状奇胎

・流産

・多胎妊娠

 

どれも母体に影響を及ぼすので早めの受診と処置が必要になります。

 

妊娠検査薬で陽性反応がでたら、まずは産婦人科の予約と受診をしましょう。受診するまでは、アルコールやたばこは避け、なるべく規則正しい生活を送るようにしてくださいね。産婦人科に行く時には、最終生理日と妊娠検査薬で陽性反応が出た日、夫婦生活があった日を伝えられるようにしておきましょう。

 

(監修/池谷美樹先生

 

 

 

2015/07/04


この記事にいいね!しよう

いいね!
1

現在ログインしていません。

コメント

  • この記事にコメントする

    残り文字

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ベビーカレンダー監修者はこちら

  • 天神先生
  • 三石先生
  • 池谷先生
  • 小枝先生
  • 松井先生
  • 太田先生

あなたも質問してみませんか?

ご投稿いただいた質問に、頼れる専門家が回答いたします。気になる悩みや疑問をお寄せください。